« “『マギ 10巻』読了。” | トップページ | “1.96” »

2011年10月21日 (金)

“【cali≠gari】 : 『トゥワー 2011 GIVES at 名古屋ボトムライン』2011.10.15.”

cali≠gari トゥワー2011 “GIVES” に参戦すべく 10月15日、名古屋ボトムラインに行ってきました。

cali≠gariのライブは6月の日比谷野音以来4ヶ月ぶり、4度目。

FC会員で参加者はCD貰えるというので、赤坂ブリッツも応募したんだけど落選したお…。

(レポートのMCや、曲など違ってる部分あったらスマソ。ニュアンスだけでもね。)


10/15 セットリスト

散影
娑婆乱打
マッキーナ
ハラショー!めくるめく倒錯

MC

ちぎられたロマンス
-踏-
トイトイトイ
オーバーナイトハイキング
電気睡蓮

MC

すべてが狂ってる~あんまり狂ってない編~
マグロ
マネキン

-研次郎アオリ-

嘔吐
混沌の猿
失禁
サイレン

en.1
デジタブルニウニウニュウver.
君が咲く山

en.2
東京、43時00分59秒



開演前に流れてたSEはなんかのライブ音源(BOØWY?)だったと思う。

まっこ、青さん、研次郎さん、そして石井さんの順にステージへ。
まっこはよく見えなかったけど、フツーの黒い服かな。青さんは迷彩柄っぽい服だったかなー(うろ覚え)、研次郎さんはメタルな…w 右肩だけ肩パットみたいのがあった。 石井さんはボーダーで、首周りと背中が大きくあいてた。w


ライブ始まって、楽曲がアッパーなものばかりが続いて、拳突き上げっぱなしだし、叫びっぱなしだし。
冒頭の“散影”→“娑婆乱打”への流れとかカッコ良かったし☆

“ちぎられたロマンス”前のMCで、
石井:「赤坂より盛り上がってる。カリガリは東京には飽きられたみたい。」
石井:「大丈夫?ギュウギュウじゃない。今までデカいとこ(会場)しかやってなかったから。」
客:「ヒューゥ」
石井:「大丈夫じゃなかったら、『大丈夫じゃない!』って言ってくれれば。…ま、曲中だと気付かないんだろうけどね。」
(笑)
石井:「8年ぶりの名古屋なので、久しぶりの曲を」

(といって、“ちぎられたロマンス”が始まったけど、赤坂でも演ったようで…w)


いつだったかのMCか忘れたけど、
「(名古屋盛り上がってるけど)ネイティブ(地元の人)どれくらいいるの?」
(パラパラとしか手が挙がらない…)
石井:「セトリは東京と同じような。まぁ、名古屋だしいいかー…と。大阪から変えるかも」
石井:「カリガリって曲多いから。まぁ、クソみたいな曲もあるけど。」
(笑)

“オーバーナイトハイキング”前では、前の曲が終わったあと、静かになって、キレイなメロディが流れ始めて、なんか違う曲が始まるかと思った。
いざ 曲が始まれば、これまでのライブのように 会場内は暗くなって、物販で販売されてたライトや、持ってる人は自前のものを使って光が灯ってたり。

“電気睡蓮”は個人的に久々に聞いた気がする。2009年の『END OF そろそろ』以来のような。

“すべてが狂ってる”は超楽しかった☆
青さんがひたすら煽り続けてたし。

たしかこの曲だったと思うけど、曲のアウトロで、青さんがセリフをなにか言ってたような気がするけど、
「山本屋に行きます(とか うんたらかんたら…)」と言ってたような…。(笑)

どこかのMCで青さんは名古屋といえば『山本屋に行くことしか興味が無い』とか。w

しかしこの青さん曲のぶっ続けは楽しかった。
“マグロ”→“マネキン”とか。

そしてここで研次郎さんコーナー。
研次郎:「男~!!」
客(男):「おお~~っ!!」
研次郎:「今日は4割男だなー!」
客(男):「おーーッ!!」

研次郎:「女ー!」
客(女):「おーーっ!」
研次郎:「男に負けんじゃねぇぞー!」
客(女):「おぉーーッ!!」

研次郎:「真ん中ぁー!!」
    :「石井のことばっか見てんじゃねぇぞー!!」

研次郎:「下手ぇー!!」
    :「お前らオレのこと好きじゃないだろー!!」
(客、『おぉーっ!』とはなりにくく どやっ と する。w)

研次郎:「平均年齢ちょっと高めだぞー!」

www

研次郎:「上手ぇー!! 青のこと好きかー!?」
客:「おぉーーッ!!」
研次郎:「そんなに好きならもっと太れ!お前ら全員10kg増やせ! 男も女もヒゲ生やせ! 頭ぁ坊主にしてこいー!!」

wwwwww

研次郎:「お前らー!武井誠は好きかー!?」
客:「おぉーーッ!!」

研次郎:「お前らー!カリガリが誇るスーパードラマー武井誠がイントロを奏でるぜ!」

で、“嘔吐”へ。

“混沌の猿”では青さんは曲の前半 殆どギターを弾かずに ずっとバナナを配ってた(客席に投げてた)。 たまに自分で食べながら。w
なんか客席前のほうの人に青さん食べかけなのか、食べたあとなのか バナナ差し出してなかったかな?(笑)
ステージ脇の赤ランプが回り出して、“失禁”→“サイレン”へ。
で、本編終了。

アンコール。
青さんと石井さんは着替えてた。
石井さんは自身デザインのと思われるTシャツ。青さんは同型のと思わしき緑のシャツ。

先日の赤坂でもアンコール後の格好がパジャマみたいだという話があったようだけど、今回もパジャマ…。
そして石井さんによると、青さんの髪型はギバちゃんカットだとか。w
『髪が前の方に流れて先のほうだけ…こう“シュッと”上がるような』w
でその緑のシャツの姿が『ナニワの金融屋』みたいだと石井さんに評されたり。

石井さんはホントは皮のズボンを履いてくるつもりだったみたいだけど
『暑くて無理』だったそうな。 で、赤のチェックのパンツだそうだけど。
ダサいとか、『8万する』(←  )だとか。

その赤いチェックのパンツが“FANATIC◇CRISIS”みたいだという話になり、
石井:「当時は名古屋でよく対バンしましたよ」
青:「その時16歳だっけ」
石井:「そう16歳」
青:「石月くん(FtC vo.)と同い年だっけ」

青:「(当時 石井さんは)“さくらん”の」
石井:「さくらの?」
青:「“さくらん”!」
石井:「さくら?」
(何度か聞き返すやりとり…w)

客:「歌ってー!」
青:「(小声で)歌ってー」
客:「ヒュゥーゥ」
青:「たとえば ばつばつばつ…」
(盛り上がるけど 石井さんはスルー)

青さんなにかをキッカケにふと笑ってて、客から『かわいー』と言われ、
青:「なんでアンタ達、人が笑ってんの見て笑ってんのよ!面白い?何?名古屋はそういうわけ?アンタ達がそうならアタシだってそういう態度取るわよ。いじめてやるっ!」
客:「せめてー」(と言ったと思う)
青さん飲んでた水噴くw
青:「今アンタのこと心の中で3秒だけレ●プしたわ」

www

青:「ほんとにあんたたち中年好きね!中年に優しいバンドね!いやほんとありがたいです。愛してます!     表面上は。」

青:「いつまでMC続けるんですか?」
石井:「曲が始まれば歌いますよ。」

と、不意に曲がかかる。

(笑)

石井:「(うしろに振り返り、笑いながら)こういう始まり方…(笑)」

ということで突然“デジタブルニウニウ”のイントロがかかり、始まる。

ところで2人のMC中、なんか研次郎さんはにこやかというか、微笑んでたように見えたような。(笑)

続いて“君が咲く山”。
曲終わっていくところで、研次郎さんから捌けていって、石井さん青さんと捌けていこうとしてたんだけど、石井さんが青さんの様子見ながら、ステージから捌けるタイミング伺ってたように見えた。(笑)

アンコール2回目は、“東京、43時00分59秒”。静かに始まって、静かに終わった印象。特にMCも無く。
やけにさらりと終わってしまった感じがして、終演後、客席明るくなってからも『アンコール』は続いてたけど、終演のアナウンスが流れ終了した。






やー、楽しかったです。
バラードあまり無かったけど、全然構わないですよ。
私は上手の青さん側に居たんだけど、青さんの踊りとか仕草が割と近くで見れて良かったわー。
MCも変わらずぐだぐだで。w

“嘔吐”で頭振りすぎて、翌日は首がめっさ痛かったです…。(笑)

|

« “『マギ 10巻』読了。” | トップページ | “1.96” »

cali≠gari」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518220/42582211

この記事へのトラックバック一覧です: “【cali≠gari】 : 『トゥワー 2011 GIVES at 名古屋ボトムライン』2011.10.15.”:

« “『マギ 10巻』読了。” | トップページ | “1.96” »