« “2011.09.08.ミルクティーいろいろ。” | トップページ | “【アルボムッレ・スマナサーラ】 : 『「やさしい」って、どういうこと?』読了。” »

2011年9月 9日 (金)

“『空手小公子 小日向海流 45巻』読了。”

空手小公子 小日向海流(45) (ヤングマガジンコミックス) (45巻)』を読みました。

南さんvsダグラス・ペリー 戦。決着。


たしかに南さんらしい決着だった。
モスキート戦法は久しぶりに見るなぁ。。。
最後は判定によるもので、結果、ポイント的にギリギリだったものの、勝利し、伊吹さんや武藤さんも、
“これでこそ” というか 実に“らしい” というか。そんな評価を。(苦笑)


また後半は里見大地vs白戸テムル心

どちらも南さんとの対戦経験があり、敗れているけれど、その時よりもそれぞれが成長していて。
449話の、今回の試合に至る様子とかを読むと どっちも応援したくなってしまうものですね。
特に大地のほうは、練習風景なども含めてから、その愚直に・堅実に励む姿勢から 南さんとも共通する感覚を思いますよね。
結果的に試合中でガードを解いたりしたシーンもありましたけど。

ただ、白戸のほうが勝負では一枚上という結末でしたけどね。
タイプが真逆の二人の戦いはスピードや鋭さを増した白戸の方が上をいったとな。



いやー、しかし、この巻に収録されてる2つの試合はどっちもクリーンな感じで見ててスッキリしますわ。応援したくもなりますからね。

…と、思ってたらラストにシンサック。
まーた黒い展開になっていくんでしょうか。

空手小公子 小日向海流(45) (ヤングマガジンコミックス) Book 空手小公子 小日向海流(45) (ヤングマガジンコミックス)

著者:馬場 康誌
販売元:講談社
発売日:2011/09/06
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« “2011.09.08.ミルクティーいろいろ。” | トップページ | “【アルボムッレ・スマナサーラ】 : 『「やさしい」って、どういうこと?』読了。” »

漫画・アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518220/41584777

この記事へのトラックバック一覧です: “『空手小公子 小日向海流 45巻』読了。”:

« “2011.09.08.ミルクティーいろいろ。” | トップページ | “【アルボムッレ・スマナサーラ】 : 『「やさしい」って、どういうこと?』読了。” »