« “駄文 10” | トップページ | “『魔法先生ネギま! 34巻』読了。” »

2011年5月20日 (金)

“『結界師 34巻』読了。”

『結界師 34巻』を読みました。

まほら様の異界にて土地の明け渡しを交渉する時音。そして外では戦争開始…。

その交渉は読む限り一巻を通して 全く聞き入れられてないような感じだったため、なにが胸を打ったのかは次巻になるようで。

メインは総帥サイドの内乱。総帥の過去もまた少し明らかになったようだけど、相変わらず振り回される正守。

良守は宙心丸に核心の話を振っただけしか今巻では描写されておらずー…。

というか今巻は、まだその衝突が始まったばかりで、何も進展してないどころか、さらに混迷に入ったようにも見え、糸口が見えないんですよね。

ですが ついに次巻は最終巻のようで!
烏森が落ち着くコトもですが、良守と時音も落ち着いて、日常の画が見たいですね。

|

« “駄文 10” | トップページ | “『魔法先生ネギま! 34巻』読了。” »

漫画・アニメ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518220/40055867

この記事へのトラックバック一覧です: “『結界師 34巻』読了。”:

« “駄文 10” | トップページ | “『魔法先生ネギま! 34巻』読了。” »