« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

“『俺のポテト モカ・ココア味』を食べた。”

“『俺のポテト モカ・ココア味』を食べた。”
『俺のポテト モカ・ココア味』を食べたワケでー…。

これ、前、テレビか何かでやってませんでしたっけ?

でね、小倉抹茶味(?)だったかな? も、あったみたいでしたが、売り切れてしまって買えず。こちらのみとなりました。

なんか…ポテチ特有の塩っぽい感じはあまり感じなかったな。
だからといって甘すぎないんですよ。
ポテチ自体をチョコに浸したようなのを食べたコトありますけど、それよりかは違って、ほんのり甘い感じ。

ウチの親も少し食べましたけど、「甘い…、苦い…?」と。
ココアですからね。
食べ易かったですよね。その前食べたチョコのと違って、手もあまり汚れないし。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

“2011.03.30. 桜(?)”

“2011.03.30. 桜(?)”
ちょっと出掛けていたワケですが…。もう咲いていたというコト?

いつも桜を見るトコはまだ全然なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

“【2011.03.27.O.A.】『池上彰の緊急報告 第2弾 大震災のなぜに答える』 を見た。”

2011.03.27.O.A.
『池上彰の緊急報告 第2弾 大震災のなぜに答える』を見ました。

スタジオ解説員に、大和総研チーフエコノミスト原田泰氏、防災システム研究所所長山村武彦氏。

先ず、以下 番組内容をざっくり。


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


防災無線。
防災対策庁舎から出していた。
町役場の危機管理課の女性25歳。(今年秋に結婚予定) が呼びかけていた。
多くの人がこの無線で助かったという。

現在庁舎で生存が確認されたのは10人だけ。女性は未だ見つかっていない。






個人の生活再建について。

シングルマザーの38歳女性。 新築の家が津波で無くなってしまった。
1,300万円のローンが残る。

48歳男性。家に貴重品などを探しに戻る。通帳や印鑑などが見つからない。。。


◎震災で、通帳やカード、印鑑を失くしたら引き出せるのか。
 本人確認の方法。
・住所、氏名、生年月日。
・最近の預金残高。
・個別面談。
 地元の金融機関なら、顔見知りも。
  ↓実証できても、
原則 1人 10万円。ゆうちょは20万円以内。
本人しか知らない情報で 引き出しが可能。


◎免許証を失くしても 運転ができるのか。
 なくても運転できるのか。→宮城県⇒No。 しかし、
・再交付→居住証明書が必要。 避難所の住所、責任者。


◎慢性疾患の薬は 医師の処方箋なしでもらえるか。
→“薬の名前、服用量などを伝える。”
…とはいえ、量は変化する場合があるので、早めに医師の診察を受ける。



(中継による)
◎ローンを支払いきれてない状態で家が流された。ローンはどうなるのか。
→基本、ローンの支払いはなくならない。
岩手県→減免措置はない。
・JA(検討中)→・最長 半年の支払い免除。
          ・月々の支払額を半分にする。(但し、期間は倍になる(?))

 家を失った人には、
・国の生活再建支援制度。 → 一世帯あたり100万円の支援金。





石巻専修大学 ボランティア。東京からピースボート。
避難所に来ていない、自宅に居る人にもゴハンを届けたり。



●災害ボランティアの仕事。
・じっと話を聞く。 → 被災者のストレス発散。
・絵本を読む。 → 子どもの遊び相手。 親の負担の軽減。
・深夜の見回り。 → 空き巣の防止。
・散髪。
・通訳。 → 外国人被災者や、海外ボランティアの支援。


●災害ボランティアの条件。(ピースボートのHPより。)
・1週間以上の現地滞在が可能。
・20歳以上の体力に自信のある男女。
・交通費や滞在費用を自己負担。
・寝袋、長靴、1週間ぶんの食糧を持参。

●現地に行かなくても、東京で出来る短期ボランティア。(ピースボート)
・支援物資の仕分け。      ・街頭募金。
・説明会の設営、受付など。





 生協。 物資をすばやく届ける。
全国に会員が2,500万人いる。

避難所に届けたり。 避難所に来ていない、自宅にいる被災者の方へ 直接届けたり。
不在でも手紙を入れたり。


物資調達協定。
メーカー74社から 生協へ、そして自治体へ。





 義援金の流れ。
日本赤十字社。
    ↓
  義援金配分委員会。
・被災した 県、市区町村。
・日本赤十字社。
・中央共同募金。  など。
   ↓
各市区町村へ。

集まったところで、次々にと 配分する。


阪神大震災のとき、
1995年 1月17日 震災発生。
           1月28日 第1回 義援金配分委員会。
     2月 1日元気で支給。

  配分内容。
・死亡、行方不明者 見舞金。 1人10万円。
・住居 全半壊 見舞金。 1世帯10万円。

但し、被害が大きいため、まだ委員会としての目処が立っていない。








宮城は、カキの養殖が広島に次いで全国2位。 も、
養殖施設・網などの資材だけでの被害額 約280億円。
 (宮城のみで。船や港の被害を除く。)


田畑への浸水。 3県で2万ヘクタール以上。土に海水が浸みている。
コメ農家:「10年は作れないのでは…」


自動車の生産 約40万台減。 (年間総台数の5%)

世界の3大漁港だった東北沿岸。








年間2,500万円の売り上げの工場。アメを作っていたという56歳社長。
2メートルまで工場が浸水。

残った資材の鉄板で 石巻焼きそばを。
もともと普及活動をしていたという。自動車整備工場で洗ってもらい、避難所に戻って焼きそばをふるまう。
移動販売や、店を構えることを目標に。







塩釜市、信用金庫。杜の都。
被害を受けなかった、同じ市内の支店へ。仮設の営業所を。

杜の都信用金庫 では、
 通帳などなくても、証明書があれば10万円まで 拇印で以って引き出しが可能。

津波で濡れたお金600万円ぶんを交換にみえたお客さんも。

30代の営業マンが外回りで。
自動車整備業の社長。3,000万の被害。既に2,000万の借金もある。

―――……長い融資期間を検討したり、返済をいつならできるのか …などを信金側は検討。





ネット販売を仕事としていた方。漁港など中間の業者、点での活動は起こせても、面での復興が厳しい。
国・地方自治体の協力は必須。







東北で 工場停止の余波。
宮城・大衡村。 トヨタ系の工場。
輸出用に停めておいた車が 流されて町中へ。

生産が止まっている。 → 部品がない。 一台あたり、2万から3万点の部品を要する。

宮城・山元町の部品メーカー。
高台にあるので 殆ど工場自体は無事。けど操業停止。 → 電力不足。
工場の稼動は抑えてくれと、要請があった。
2週間で3億円の損害。

常務が 離れた下請け会社の工場へ。
海に近いので 工場がやられてしまった。

影響は全国へ。
岡山県の三菱系の工場も震災以来操業を停止。部品が来ないため。

メーカーの壁を越えて協力しようという動きも出てきた。

東北に自動車部品工場は1,000箇所。出荷額はおよそ1兆円。

自動車系以外にも色々。
道路の都合で原料が届かなかったり。




地震と放射能の影響で 
震災の影響で円高。

日本株は買い という海外投資家。

日本経済は強いハズと。







海外メディアからの震災。

上海での震災討論番組。 日本経済を高く評価している。
第一財経チャンネルで生放送を組んだり。

ロシア 16日のメディア。アルグメント・イ・ファクト紙。
 原爆の上に日本のビルが建っていて、原発が燃えている というコラージュを掲載。

リベラシオン紙(フランス)。15日。
 “死の台地”という見出し。 フランスの原発は多いため もある。





日本ミシュランタイヤ のフランス人社長。
 本社からの帰国勧告は言われてないと 帰っていない。 21日までは休業していた。
社長:「日本のメディアを信用している。」



アフリカガボン共和国からの 子どもたちのメッセージ。








アメリカ。 マイケル・グリーン氏。
米・戦略国際問題研究所 日本部長。
 若いとき岩手に住んでいたそうな。 HOPE FOR JAPAN という手首につけるバンドを
してるそうな。
 原発について、オバマ氏は増やすと言っていたけど。
  ↓
 スリーマイル島での事故があって年月を経たとはいえ、今回の福島。議論がまた大きくなってきている。  火力発電になると、燃料を中東から輸入しないといけなくなる。

・避難エリアについて。アメリカでは80km(50マイル)とした根拠。
  ↓
 日本の判断を信頼していないわけではない。30年前のスリーマイルを踏まえた上で、自動的に半径80kmとしている。アメリカ本来の方針を適用した。
(スタジオの解説員:「50マイルという数字がキリがいいから というのもあると思う。」)

・“放射能を浴びた部品を輸入しない”という報道があった件について、グリーン氏は確認はしていないけど、BSEのときに日本は受け入れをしなかったように、一時的にこのような施策を取った とみられる。







帝都復興院。関東大震災のとき、東京の近代化を推進した。後藤新平。
境屋太一氏:「現代版復興院を」と。





後藤新平の場合は東京だった。

原田氏:「地域の復興は地元でやらざるをえないのでは。国は電力や財政をしっかりサポート。」

山村氏:「国がリーダーシップをとって 国難を乗り越えてほしい。」


日本復興への提言。
原田氏:『東北のものづくりとインフラの再建。そうすれば個人ががんばれる。』

山村氏:『立体的復興』
     「平面+α。 産業、町、個人を同時に復興していく。」



●会社が被災しても給料は出るのか。
   休業手当 ○経営者の都合で休業。 ×天災を理由にやむなく休業。
 支払い給与を国が助成。中小企業の場合5分の4。


池上氏:「それぞれの部署で責任を果たしていけば、きっと日本は復興する。」






●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●




もっと、原発関係に話を突っ込んでくれるかと思ったらそうでも無かった。

割と、復興に向けた、それぞれの動き みたいな感じで、希望的観測が見えなくも無いような印象。(←?)
…まぁ、でも全然ですけどね。2週間以上経ってまだこの段階ですし。
義援金もまだ配分されてないのでしょう? …勿論、被害が甚大だということもですが、集まった金額がえらく大きいというコトも関係しているのでしょうか。

家のローンに関しては救済策は無いんでしょうか。
番組見た限りだと、無理くさい感じで。割と無根拠な安心を提供するテレビメディアとしては極めて異端に(真っ当に)、厳しい現実を突きつけてくれた という、このどうしようもなさ。



産業や、各仕事が元通りになるにはまだまだ時間がかかりそう。
海産物のネット販売してる人が中継で言われてらしたように、『動きを面で』と言われましたが まだ、『線』にもなってないですよね。現状。
それは東北に関連企業(下請け)などがある影響で、それ以外の地方にも影響が出ている現状で。

実際私自身は仕事はありますが、関連で 関わっている企業の方々はやはり、東北及び関東あたりに工場を設けてる影響で、まだまだ全然稼働できてない模様。
…や、稼働する以前の問題なんですけどね。

だから市場にも影響は出るし、安定供給なんてまだまだ先で、現在、色んなものが供給されてるのは、在庫ストックぶんをうまく回してたり、確保されてる製造ラインでなんとか頑張っているだけで。
お話ししてる企業さんとは、「仕事があるだけでもいいものですよ。」とか、「今のうちに有休使っておけばと言われました。」とかね。

夏までに、色々このあたりは見通しが立てばいいんですけどねぇ。



アメリカについて、グリーン氏の私見はあったかもしれませんが、そうだとしても少し納得してしまったり。部品の輸入についてで、過去のBSE問題を出してくるとか…。
まぁ、風評被害は日本国内でもあるくらいだから そう思うのも自然でしょうかね。



復興の提言で、池上さんが最後に言われた、「それぞれの部署での責任を果たす。」と。
『職責を全うする』っていうね。
や、まぁ、それはそうなんですけど、果たしてる人は果たしてると思うんですよ、既に。果たさざるをえない というか。どこか強迫観念じみたものもありつつ。

…それは現在、福島第一で実際の現場で作業されてる方もね。

仕事におきかえると、勤勉な日本人は無理をしてしまうことが多くあります。
だから この場合、なにが個人の責任かと言うなら、
『健康・無事に生きること』 で良いと思うんですけどね。…そうは言ってられずに仕事に尽くされてる方もいらっしゃいますけどね。
限界の境界線を、誰かが優しく判断してくれたらいいんですかねぇ。

あと、『職責を明らかに全うしていないだろう?』という幹部クラスな方々もいらっしゃいますが、敢えてスルーします。




今日も池上さんは4時間特番がありますが、これはどこまでやってくれるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

“『ドロリッチ<抹茶ゼリークリームin>』を飲んだ。”

“『ドロリッチ<抹茶ゼリークリームin>』を飲んだ。”
宇治抹茶使用のクラッシュした抹茶ゼリーに、バニラ風味のクリームを加え、カフェのデザートのような味わいを再現。ゼリーとクリームが不均一に混ざっているので、抹茶とクリーム、それぞれの素材の香りと風味を味わうことができます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

美味しいんですよ。
そりゃあね、 抹茶ですし。

けど、こうなるとゼリーである必要 無いやん って思ってしまったり……。( ̄▽ ̄;

あまりゼリーの印象が無かったお……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

“『WORKING!! 9巻』読了。”

WORKING!!(9) (ヤングガンガンコミックス) (9巻)』を読みました。






佐藤さん キターーーーーー(≧▽≦)!!

さんざんヘタレと言われた佐藤、動く! 歓喜!(相馬さんもw → 但し殴られるwww)

八千代さんも改めて意識するし、店長もなんとなく配慮するしw
終始ニヤニヤが止まらねぇ。。。☆


そして、伊波さんと小鳥遊の関係もー!
しかしこちらはうまいところで次の巻へと続くワケでー。
…あぁ、もぉ 本誌を立ち読みしようかしら。


それ以外のトピックとしては、  小鳥遊 メガネ、割れる。  ですね。
山田がじぶんのキャラをよーくわかってらっしゃる。w

伊波さんが休んで替わりにシフトに入ったときの“罰”という役目とかもね。w


抜群の安定感と進展ッ!
ホント、今巻の続きだけでもヤンガン読んでこようかしら。

そしてアニメのHPでは謎のカウントダウンが。
これは素直に期待して良いんでしょうか☆

WORKING!!(9) (ヤングガンガンコミックス) Book WORKING!!(9) (ヤングガンガンコミックス)

著者:高津 カリノ
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2011/03/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

“『WOMBS 2集』読了。”

WOMBS 2 (IKKI COMIX) (2巻)』を読みました。


ついに実戦へと参加し『飛ぶ』こととなるのだが、マナ・オーガは違和感を体に感じたり、幻覚(?)のようなものにも囚われたり…。


メンバーの中に(とはいえ『仲間』と称してるワケでは無いんでしょうけど。)、「ナース」がいるからこそ、“中”にいるもの(←?)に対しての、頭では分かっていても、感覚的には擬似的に意識してしまう というのが際立ってしまう。

非常に残酷に、戦争(というかニーバス)に自分の体が利用されているというコトを理解しつつも、こっち(転送兵である自身)が振り回されてはいけない、という強さ。

女性としての、母性として、感情を揺さぶられる『赤毛』の存在とかね。
母性というものが、妊娠して母体に命が宿ってる段階から意識し始める、この男性目線だったら到底考えないことを、“幻覚”として用意する。しかもマナ・オーガの場合、身近な存在の弟を ね。 これはすごい表現ですよ…。


で、そういうのに振り回されてしまうマナ・オーガを逐一気にかけるアルメア軍曹。優しすぎる。愛情が深いんですよ。
この巻の最後の言葉とかね。

たしか、誰かの言葉で、『一度だけ人を殺すときがあるとすれば、自分の子どもがとてつもない過ちを犯したとき』というのがあったような。(違ってたらゴメン。)
アルメア軍曹の転送兵たちへの母性もね、垣間見た巻かと。



さて 連載のほうはIKKI本誌では終了してますが、作品としては続いていて、描きおろし単行本というコトになるのかな。3巻は年末発売ということでー…。

WOMBS 2 (IKKI COMIX) Book WOMBS 2 (IKKI COMIX)

著者:白井 弓子
販売元:小学館
発売日:2011/01/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

“【青山 景】 : 『よいこの黙示録 1巻』読了。”

青山 景 著、『よいこの黙示録(1) (イブニングKC) (1巻)』を読みました。


なにより うまい と思いましたね。
前作、『ストロボライト』のレビューの中に「1歩引いた目線で」とありましたけど、今作もそうなのでしょう。…と言うより、この手のものは1歩引いてないと偏りますからね。


“神”と、“宗教”・“信者”という存在は別物で、『(勝手な)信者が神を“教祖”にしている』 という構図。それを伊勢崎が みごとにつくろうとしている。

誰かの纏う、神的な能力を(当人は無自覚?)、なにかの意図によって祭り上げようと ね。


今回のこれが面白いところは、神が教祖になって宗教を興すんじゃなくて、信者が宗教を興そうとしているところ。
そして信者…今作の場合、伊勢崎は神(森さん)の能力によって魅せられて信仰し・信者に 成 り 下 が ろ う としているワケではなく。クラスの統治機能がほしくて(←?)宗教をつくりたいとしているように見える。つまり神は森さんだけど、教祖は伊勢崎本人のような。煽動している時点でそうだと思いますけど。信者のフリをしていつつ ね。

ま それでも、伊勢崎が宗教を興したい理由がわからないんですけどね。
これが大人とかの考えになると、カネもうけ って話になるんでしょうけど。

湯島先生に関しては割と『中庸』ではあると思うけど(まぁ、フツーの教師にありがちな『問題おきたら困る』系な考えだと思いますけど)、そして そこそこ頭もいいと思いますけど(正義感を以って理論でねじふせたりしないし、体育会系でもないので)、ただ天然ドジっ子。(笑)
この立ち位置も面白い。 おそらく先生は今後も『問題が起きないよう見守り』続けつつも、加担したり傍観したりするのでしょうか。
でも 先生…単行本最後の7時間目で朝チュンとか………w これ、レズ展開が絡むんですかねぇ……。


次の巻では正義感の強い五十嵐くんがどうなるかですね。『正義感が強い』子が信者になることによって、布教が進むのか。…という分かり易い展開になるとも思えないんですが。


タイトルの『よいこの黙示録』。“黙示録”に“預言書”的な意味があるとか、“黙示”が“隠されていたものが明らかになる”という意味とか、現時点での伊勢崎の行動を考えてもこの作品の終末はまだ予測がつきませんが、

宗教という観点が弱い日本だからこそ、この作品が、このクラスが辿る道を眺めてみたいですね。(毎号連載じゃないので、長い目で、ですが。)


よいこの黙示録(1) (イブニングKC) Book よいこの黙示録(1) (イブニングKC)

著者:青山 景
販売元:講談社
発売日:2011/03/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

“[コネタマ] タイガーマスク運動、どう思う?”

かつては聞いた、このニュースも もはや今は昔。

やらない善よりやる偽善。
そんな言葉もあったワケですが、一時期のブームで注目だけを浴びるために寄付があったり。(いや、それはいいんですよ。全然。)

一時期のブームにしたからこそ ニュースでもトップで扱ってたりしてね。
(こっちのほうが問題というかー…)


なにより報道なんかで取り上げられなくても、なにかしら寄付されてる方はずっとみえてて。ずっと寄付されてる。そういう方はいらっしゃるんです。ずっと。
どこの誰かは知らないですし。タイガーとか全然関係ないんでしょうけど。

たまに目立った善行を取り上げるのも良いかもしれませんが、ずっと在る善行にもちゃんと関心を持って感謝する ってのが、もっとあっても良いのではないでしょうか。



で、東北での地震があったワケですけど、
今は寄付が相次いでいるようで。タイガーの時とは違って、日用の必需品などを 被災地では欲しているわけで。
新聞に『今こそ伊達直人!』みたいな見出しも見たんですけどね。
交通の問題とかで物資が届かなかったり、物資のアンマッチがあったりとか、、、…あったみたいですけどね。

まぁ、これはそろそろ解消されるのかなと。個人で送ることも(役所を窓口にして)できるようになったみたいだし。(けど、送りたい地域は希望できたっけな…?)

テレビで報道されないような地域にも、ちゃんと物資が行き届いていれば とりあえずはそれで良いのかな と。

エコシスロゴ

ブログネタ: タイガーマスク運動、どう思う?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

“対面同席五百生”

“対面同席五百生”
『現世で一瞬でも対面した者は、過去世で5百回以上の時を共に過ごしている。』
(主な意味ね。解釈が違うものも見ましたけど。)

エッセイとかも好きなのですが、Wikipedeiaで色んな人の人生・性格などの項目を ついしっかり読んでしまって、あっという間に時間が経っている。…というコトが結構あるのよ。


その人が、どんな家庭環境で、どんな境遇で ここまで生きておられるのか、それを知る というのはとても面白い。
書籍で…本人が自身の半生なりを書いたものであるとかね。また その人が読まれた書籍を参考文献として紹介してあったりで、それも 著者の方が自身の言葉に直して使ってるから伝わったり、
気になる人のエッセイだからこそ 言葉が簡単に人の中に入っていくものなのかもしれない と思ったり。

その中で、すごいという一面を見ることもあれば、今すごい人が昔は結構ひどかったなんて…。 …――みたいな方もみえるワケで。

『出会い』とかって、自分にとっての肯定的な相手しか解釈しないような感じが多いじゃないですか。
(恋人いなくて、「最近、いい出会い無いのよ~」みたいな。)
腹の立つ相手とか、出会っても『出会い』の中に入れなかったり。
色んな人と すれちがってても、無関心であろうとしたり。無関心にしておきたかったり。興味の範疇に無いものは、こぼれ落ちていく。
(まぁ、全てをすくっていくことも出来ないんですけどね。物理的に。)

昔ひどかった人とかも、今では『関心を持つ相手』になっているでしょうが、『ひどかった時代』の時は、無関心や憎しみの対象であったりする。


この言葉は、輪廻転生というか、過去生でのさまざまな経験があって 今がある。みたいなものとも取れますが、
別にそう魂的な話じゃなくても、今生で、
誰かの、相手の 家庭なり環境なりがあって今がある って想像する。それだけでも、人の 出会う 意味がある。

言ってしまえば 見る人、出会う人を 容易に否定できないというか。

勿論、想像力を持って触れてみたとしても 腹の虫の収まらないような人もいるワケなんでね。


時間と経験は人を結びつける。けど 想像して人に触れることは時間や経験を超越することもあると思う。

そして出会う人(出来事)にも タイミングがあったりすると思う。
昔の友達とかと 自然と音信不通になっていったりとかね。諸行無常というか。
不変では あり続けられない。
当人に変わっているつもりは無くとも、変わっていってしまう。




いずれ 生きてれば、自然と出会わなくなる人もいる、…だろうけど、それらは段階的に、気持ちの(心の)準備を持って臨みたかった。学校や仕事が無くなることも、自然の過程を追って経験していきたかった。という。

依存はよくないって言うけれど、依存しているつもりは無くても、あったものが失われるというのは堪えるもので。
でも 依存せざるを得ない。一人の人間では出来ることなんて限られているから。出来ないことの方が多いくらいで。


だから結局、今 できることをやるしかないし、今 在ることに感謝する っていう。そこに帰結するんですけどね。


ところで、この記事を書きたくなったのは、テレビとか見てて、私より年下なのに、しっかりした考えを持っているなー…、…って思った人を見たから。
若さゆえの拙さはあるけれど、意識は高いなぁ って思わされたものがあったので。

メディアごしに見聞することも、出会いを共有していて面白いものだなと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

“【2011.03.20.O.A.】『池上彰の緊急報告 大震災のなぜに答える』 を見た。”

2011.03.20.O.A.

『池上彰の緊急報告 大震災のなぜに答える』を見ました。


先ず、番組内容をテキトーにメモしたものを以下。


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


東電、新潟柏崎原発 7基中 3基停止中。(中越地震からの定期点検を含めて)

火力、88のうち29停止中。
4月末までに復旧の目途。


緊急地震速報の機械が地震によって損傷したため 精度が落ちた。


計測震度計。これが使われる前までは “体感”で震度を判断していた。


アンケートを58人の方に。警報を聞いた という声は多かった。
大津波警報、防災無線・ラジオで。 けどアンケート上は多いような印象だけど、警報を聞いた人だから助かった …とも考える。

海沿いの人はそれを受けて一目散に逃げられたかもしれないけど、それでも内陸の人は波がそこまで来るとは 思ってなかったかもしれない。

陸前高田市、
日ごろから防災訓練など していたにも関わらず。地震が起きて30分後に大津波。
避難所を決めて、毎年訓練をしていたけれど、避難場所としていた体育館や市役所も津波にやられた。15m以上もの。
チリ地震の津波の被害という経験を受けての5.5mの防波堤や、松林もやられてしまった。
市長:「とにかく逃げること。」



スタジオ、テレ東・大浜キャスターの親戚も宮城だとか……。


先に 家族を逃がして、防寒具だけでも と、その数分が命を分けた。



海外の部隊。スイスとドイツ。しかし現場に到着するも、原発が爆発 との報を受ける。
ドイツ隊、すぐに放射能を検出。しかしドイツはチェルノブイリでの事故を見ていることもあって、本国・本部からの指示で 撤退・帰国となる。



スイス部隊は放射能が来ていないことを判断し、救助活動。
人を見つけたら吠えるハズの救助犬が 吠えない。 
…結局 捜索のなか、2人の遺体を発見するにとどまった。。


官邸の災害対策本部が 各国の緊急援助隊の活動する地域を決めている。
(池上さん:「もしかしたら、スイス部隊には もっと適切な活動地域があったかもしれませんが…」)



被災者の方が中継で、今の物資で足りないものなどを。
続けて、辻本議員とも会話。



避難所では 同じく被災された方が 食事を運んだりなど動いている。。。



●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●



淡々と、地震が起きる前、緊急地震速報が流れて、そして津波に至り、避難生活を送るに至る 経緯を順に追って解説されていきました。

海外の部隊の人が「これほどの被害とは…」と絶句してるような画には言葉もない。

別に訓練とかも、地震も想定していたでしょうし。ただ津波の威力があまりにも想定外だったということ。


番組自体としては、発生から今に至るまでを、テレビというフィルターで余分に脚色することなく伝えられていたので良かったかな と。

来週も第2弾があるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

“【土曜プレミアム】 : 『ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+冬に咲く、奇跡の桜』を見た。”

2011.03.19.O.A.

『ONE PIECE THE MOVIE エピソードオブチョッパー+冬に咲く、奇跡の桜』が地上波で放送され、録画したものを見ました。


内容自体は初見で。

ましてこの前、テレビでストロング・ワールドをやってたので、先ず、絵が違うことが気になったけど…これは、でもテレビアニメ版の作画とも違うんですね。

そしてロビン、フランキーがいる状態で、チョッパーがいない という設定。そしてビビもいない。船はサニー号。
パラレルワールドというような設定は好きですが、ゾロが目立ってないような気がした。(笑)


…というような感じで、特に 見始めは違和感とかを結構感じてたんですが、
まぁ、前半は病気で弱ってハァハァ言ってるナミさんがそれはそれはもぉ……、…ゲフンゲフン!

中盤の、やっぱりDr.ヒルルクとのエピソードが涙腺ヤバイ。
異端のもの同士の 優しさが。

国の病気を治すための桜のような演出。
直接、国の舵を切って治すワケにはいかないからこそ、明るく在ろう っていうねぇ。


Dr.くれは、声、野沢さんだったんだ…。この時期 テレビシリーズちゃんと見てなかったから、なんか嬉しかった☆

ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー+(プラス) 冬に咲く、奇跡の桜 [DVD] DVD ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー+(プラス) 冬に咲く、奇跡の桜 [DVD]

販売元:東映ビデオ
発売日:2008/07/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜 [Blu-ray] DVD ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜 [Blu-ray]

販売元:TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
発売日:2010/01/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

“駄文 9”

東北の地震から1週間あまり経ちました。

ある意味で、ここからが大変というか。


今、蔓延してるのは、確実に物(及び 情報)が足りないということと、不安。

テレビとかでやってるのは『分かりやすく悲惨な様子』と、『明るい兆しが見えた避難所』。
不安を与えることと、感動(わかりやすいもの)を与えることを主としているような。


ツイッターとかで見てると『拡散希望』とかって、色々とテレビではわからない情報が巡ってる。

先ずは原発近くの避難所に物資が届かない。
東北ばかりが際立って報道されて茨城の様子が伝わらない。
折角、避難してきても、物資が足らなくて餓死とかも出てるそうな。。。



そして被災地区以外においての現状は、
長期保存食品などの食料・飲料品の不足。電気関係の品の不足。ガソリンなどの燃料の不足。

足らない・足らない。
いざ 震災があったときのために、備えておかないと。と不安に煽られ多く購入する人が激増。

…もともと、メディアというものは不安を煽って儲ける という風潮が根底にあったようですが、現状、これは欠乏感を刺激するばかりで結局『怒り』になってしまう。

『買い占め』という現象が、さらに焦り、持っていない自分を刺激してしまう。
ニュースとかでも、買い占めについて言われております。

しかし、
「個人による 買い占めばかりではない」 という話も私は聞いております。

東北地方以外の企業(業者・役場?)の方が、東北地方の方へまとめて物資を送る際に、自身の住んでる地方から送るために大量に購入して送るという話。
(まぁ、自衛隊がやっと行くようなところへ宅配業者が持っていってくれるのだろうか…、というのはありますが。。。最近は可能になったのかな?)
…まぁ、でも 行くトラックが、輸送する便が出るから送るのでしょう。

もうひとつが地方にいる ご自身が、実際被災地で救助などの目的で行く場合、一緒に物資を持っていく。というコトもある。
行く途中で買っていくわけにもいかないし、交通手段が限られてるなら 行けるキッカケがあるときに 物資を届けたい。というのがある。

ここでニュースなどで『個人による買い占め』ばかりを報道してしまうと、手にしてない人が『怒り』にかられてしまうおそれがある。
…『個人による買い占め』も無いとは言いませんよ。ただ 大きな団体さんが買っていく場合がある というまでですが。

で、じゃあ買い占めは黙認かというとそうもいかず。
フツーに普段暮らしている人の食料とかも無いと 話になりません。

色んな地域で暮らしてる人の中には、ご病気をずっと抱えておられる方もみえて、薬とかもですし、日用品とかを浪費せざるをえない人(オムツやガーゼとか)、常に市販されてるミネラルウォーターが必要な方もみえたり。
そういう 被災地域以外の方で必要な人に届かない というコトがあってもならないと思うんですよね。

だから 色んな人がいる というコトを本当 ちゃんと考えて、過剰になりすぎない(購入することも、考えも)ことが大切なのかしら。




原発の問題に関してはよくわかりません。
色々考えて、心配になっても、こういうのは専門家にお任せするよりほかなりません。

そんな中で注水作業など、現場で作業されてる方には頭が下がります。

そしてメディアにて原発の状況を伝えられる際にはちゃんと報告してほしいもので。
なにが どう危険かなんてわからないから。避難するにもどうするのが適切なのか ね。
…専門家によっての見解が違うものもあるのでしょうから……なんともわからないものではありますが。。。




現場で救出作業に当たられている自衛隊員などの方にも感謝。
世界各国からの続々と寄せられている支援など。これもホントにありがたい。





さて、
そんな中で一般人の私は特にやることも無い。出来ることもない。
けど、悲観して停滞して動かないのは一番よくない。
だからいつも通り仕事したり、こうしてブログ更新したりしております。
仕事があるだけでも有り難いものよ。…この前も休日出勤とかしたけど……。

あとは募金とか 節電とかね。できる範囲で。
…かといって無理して募金するコトもないし、それで物が売れないのもよくないっていうからねぇ。募金して日々の生活費を削るなんてなってもよくないからね。


そして『考え方』のこととか。
過度に不安になってしまってもよくない。



どこかのニュースで、ツイッターか何かで地震以外のつぶやきをしたら不適切だとか不謹慎だとかというのもありましたが、…さすがにもう これは収まってると思いますけどね。

当ブログでも、既に地震以外のエントリとか更新してますけど、もともと私はこのブログで、社会問題(?)とかを更新したあと、翌日に ヲタな記事を更新したりもしてましたし。

たまたま国内で多くの方が犠牲になられてしまった というコトが起きたこと。
けど、今現在も、この問題とは別の事情でたいへんな方がいるのは当然で。



開設したあたりに書いたかもしれませんが、当ブログは『wave sight』と称してます。
視点は波をうちます。
放っておいても入り込んでくる情報の洪水の中から、関心の尺度が異なるものが溢れてくる。その中から何を選び取るか。それは毎瞬で、瞬間瞬間ごとに異なるもの。

上にも書きましたけど、メディアは不安を煽ったりするのが好きだったりします。ちょっとの不安はいいスパイスになって刺激になるかもしれませんが(その刺激はよくも悪くも)、大量に不安を浴びると毒になります。

けど 選ぶのはこちらにあります。

受け取るものも、出すものも。
関心を向けるものや、無関心なものもあります。

その中でネガティブなものもあるでしょう。けど、ネガティブなものを見つめながらも、地に足つけて前向きで歩んでいけたらと願い・動くのです。

健康と平穏を祈ります。



明日からもいつも通り。
日常のことや、ヲタなことを書いていきますよ。

|

2011年3月19日 (土)

“『マンハッタン バーガー』を食べた。”

“『マンハッタン バーガー』を食べた。”
Big America2 第4弾「マンハッタン バーガー」が期間限定で登場!
パストラミビーフを使った、スタイリッシュなデリサンドイッチを思わせる、マンハッタン バーガー☆モツァレラチーズに、爽やかなレタスとオニオン、そしてサワークリームソースが、パストラミビーフとジューシーでボリュームあるビーフパティの2つの異なるビーフを見事にまとめます☆マクドナルドで、モダンで軽やかな洗練テイストを味わおう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

だそうで。

肉が旨かった☆

そしてチーズ☆

けど、個性や目新しさでは勝るものではなかったかなぁ。
前回のヤツ(マイアミ)とかの方が面白かったかも。

|

2011年3月18日 (金)

“『楽園 Le Paradis 第5号』読了。”

楽園 Le Paradis 第5号』を読みました。


…いきなりですけど、前号といい今回といい、書店であまり見掛けないんですが……。
ちょっと離れた本屋さんに行って、1冊だけ置いてあった …ってゆー………。


今号よりの“新連載で参入”という方は先ず、志摩時緒先生。
やらしくなく、ポップなエロ? …エロと言うよりえっちぃ って言うのが近いかしら。
可愛いですよね。彼氏のほうが。


もうお一方が、kashmir先生。
あーもー なにこの可愛いネコなおにゃのこなのにこの不条理な展開というか背景。
けっこう好きよ。
けどこれ続くのかしら。line 1 ってあったから連載なのかオムニバスなのかわかりませんがカオスな展開に期待。


また、今号より中村明日美子先生が復帰!
楽園くん(仮)の2本のみなので、今後はオリジナル作品もー。是非ー。

でその続きで黒咲練導先生による楽園ちゃん(仮)が。
つか、楽園ちゃん(仮)自身のキャラよりも、ほか2人の金髪とポニテのキャラの方が立ってるとゆーか、罵り合いがもう“らしい”感じですよね。これ。


連作だった かずまこを先生のディアティアは最終話。
あーもー この 困ったような顔がホント可愛いね。



短いページでありながらも本誌の中でフックでもあった平方イコルスン先生。
なんだろうこの形容し難い感じ……。(笑)
非情な…w

っていうかこの方も今号からですよね!?
HPにも『突然ですがデビューします』ってあったし…。帯に名前書かれてないとか どゆこと。それ自体が狙い?

楽園 Le Paradis 第5号 Book 楽園 Le Paradis 第5号

著者:シギサワ カヤ,中村 明日美子,二宮 ひかる,黒咲 練導,沙村 広明,木尾 士目,あさり よしとお
販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

2011年3月17日 (木)

“『電波オデッセイ 1巻』読了。”

電波オデッセイ(1) (fukkan.com) (1巻)』を読みました。

復刊ドットコム より 復刊ッ!!

…というコトで。旧版は私、友人から借りて読んでましたので これを機に購入致しました。


読みながら、過去に読んだ私とは別の解釈で読めるなぁ。という実感を持ちつつ。
且つ、永野先生はよくぞ過去にこのような視点の作品を描いておられたなぁ と。



この世界に自分が在るのは“偶然”この世界に生まれたからであり、また 自ら望んだからでもある。
『私はこの世界に生まれてみたい。生きてみたい。』と。
この世界に来たかった理由・生まれてみたかった理由は『色々やってみたい』から。…まぁ、もしくは明確な目的があったのかもしれないけど。

でも、来たら来たで・生まれたら生まれたで、その意味というか目的を忘れる。

それは受験で、『この学校を希望したのは○○を学ぶためです!』。それは就職で、『御社を希望したのは○○を成し遂げたいためです!』。 ……とか言っても、その中に入ってしまえば日々の楽しさやめんどくささに流れて忘れてしまう。

スパンが長いとどうしても忘れるのかな。
忘れることは人の機能として大切なことでもあるけどね。
けど、“自分”をも忘れることもある。

生きる意味なんて無ぇーよ!と。グッバイ人生。うぇるかむ・すーさいど。(言葉おかしいな。w)



オデッセイが現れて、「あと1年は?」という流れは、『どのみち人は死ぬんだよ』という言葉にも聞こえる。
そして“観光”に来た意味、生まれた意味をまた考える。

わざわざ せっせと用意して“観光”に来たのなら、たくさん楽しいもの見なくちゃ、『物は持って帰れない』っていうならたくさん楽しい体験したいな。で帰ったらそれを話すんだ。面白かったわー。って。 そりゃ楽しくないことも…困ったこともあったよ、けど無事に帰ってこれたんよ。あん時ヤバかったわーw …なーんてネタのように困ったことも面白がったり。

…オデッセイと会ったあとの原さんにはポジティブに吹っ切れたものが見える。

敢 え て “電波”だと、ぶっとんだカンジにし、アブナイものと交信しているヤバい人だわ原さんってー…と、自虐ポップな感じではありながらも、
オデッセイという原さんの高次の意識と繋がり 対話して、困難にタチムカウ。


や、まぁ、わざわざ困難に立ち向かうと言うよりか、『関わらずにはいられない』と思ってしまうんですよね。それはキタモリにも言えるんですけど。
特にキタモリの場合は何処か“お節介”な感じでね。それが良さでもあり、弱点でもあるのかな。


P.58でオデッセイが言っている「みんな 不安なんだよ」と、
学生に限らず 全ての人が根底に感じている、“なんだかよくわからない不安”。

それを今の時代にありがちな、容易な“安心”での救済策を取らないで、各キャラのネガティブと向き合った先に立ち上がる。この姿勢が。
今 こうして復刊して読めるというコトは素敵なことではないでしょうか。


全4巻を再編集し 全3巻構成ということですが、1巻で野川さん編までまとまるかと思ったらそうもいかず。(笑)
また、巻末には描き下ろし漫画もあり、こちらは2巻以降へ続く展開のようで。トモちゃん30歳? 原さんとかは出てくるんでしょうか。


【外部リンク】:コミックナタリー・Power Push - 永野のりこ「電波オデッセイ」

電波オデッセイ(1) (fukkan.com) Book 電波オデッセイ(1) (fukkan.com)

著者:永野のりこ
販売元:復刊ドットコム
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

2011年3月16日 (水)

“2011.03.15. 22:30頃、静岡東部で震度6強”

2011.03.15. 22:30頃、静岡東部で震度6強。

さすがに東北のあとだけにビックリ。

報道ステーション見てたら えらい長いこと揺れてましたし。。。


幸いにも、津波の心配は無いみたいですし、浜岡原発も大丈夫ということで。
怪我された方はみえたみたいですが、大きな被害はない?ですよね!(現時点)


不安や心配にもなりますが、これを受けて 食料品の買い占めがまた増えないことを願いますよ。。。

|

2011年3月15日 (火)

“[コネタマ] 実年齢と見た目年齢、ギャップある方?”

ありますね。

っていうかね、見た目と中身の年齢なんてアンバランスなものよー。

で、若いなら若く見られたいという、その秘訣が何か というと、

アファメーション です。
早い話が、自分でそうだと思い込む。自己暗示です。はい。


周りからの実年齢に対するプレッシャーからも跳ね返すッ! っていうね。
「もぅ いい年なんだから○○しなさい」とかね。
人にはそれぞれの人に合う流れみたいのが きっとあるものよ。

その為に、いつまでも心は若くありたいものですね。

心とか、魂とかがクリアになれば良いんじゃないかと。

小倉優子のTokyoLocal

ブログネタ: 実年齢と見た目年齢、ギャップある方?参加数拍手

|

2011年3月14日 (月)

“[コネタマ] 後世に残したい一言は?”

『聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥』
ですね。

フツーに仕事してる中でも思うので。

仕事してて 疑問に思ったこと、わからないコトとかね、どんだけ続けててもわからないものはわからない。そういうのにぶつかるんですよ。

調べようがない状態とか、調べてもわからないコトがあったら なるべく人に聞くようにしたい。っていう。
訊く中で、
「こんな事もわからないの?」
っていう声が出てこないコトもないですが、…そりゃ自分で解決できりゃそれでいいんですけど、それが出来ないで困るよりかは。

というか訊ける人がいるのが幸い っていうんでもあるのでね。

困ったらお互いさま。訊き合う関係で在れば良いよね。

デイリーポータルZ

ブログネタ: 【賞品付き】後世に残したい一言は?参加数拍手

|

2011年3月13日 (日)

“東北地方太平洋沖地震 2日目”

1日経って、被害の様子が明らかになってきてます。

被災地の皆様がたへ お見舞い申し上げます。

昨日の夜中4時頃には長野や新潟でも震度6の地震が発生しました。

東北でも長野でも震度3の余震が続いています。
内陸の方々も、東北沿岸の方々もどうかお気をつけ下さい。


また この災害の中、ご自身も大変でおられる中、現地で食品や、防寒など安全のために働いてみえる方々に心よりお礼申し上げます。
どうか心身ともに無理なさらず 作業にあたって下さることを願います。

|

2011年3月12日 (土)

“東北地方太平洋沖地震”

地震発生時は仕事場への移動中の車の中でした。

なんか揺れてるような気はしましたが、風も強かったので あまり気にしてませんでした。
で、車でラジオ付けてるので、したらば、宮城北部で震度7だと。
………。


しばらく揺れた感覚で気持ち悪かったですが…。


東北、そして関東方面の方は大丈夫でしょうか。
交通も車、電車ともにマヒしてるようですし、
東北方面の知人に電話しても繋がらないようです。


被害に遭われた方々のお見舞い申し上げます。
被災地の方々のご無事をお祈り致します。

|

2011年3月11日 (金)

“『藤子・F・不二雄 ふしぎ大百科』を見た。”

2011.03.10.O.A. BS hi

プレミアム8 『藤子・F・不二雄 ふしぎ大百科』を見ました。

先ず、以下番組見ながらのメモ。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

妻が見る藤子……――というより“藤本 弘”。
子どもの名前を出生届の〆切ギリギリまで考えたとか。

家族と仕事はキッチリ分けて 家族と過ごす時間を大切にしたり。
手作りおもちゃを作ったり。

フランダースの犬とか 子どもが悲しむ話は好まなかった。


『箱舟はいっぱい』という大人向けSF漫画。
岡田斗司夫氏:「どこに心を持っていくかで見え方が変わる。」




少年期のエピソード。
富山高岡に引っ越した安孫子先生。そこでの藤本少年との出会い。


戦争の終わり。
終戦での価値観の変遷。
藤本氏:「絶対的なものは何もない」と知る。



安孫子氏:「藤本氏はふしぎな話が好き。ふしぎというかメルヘン。(絵を描くのに、)キャラクターの全身が出てくる。」



手塚治虫の『来るべき世界』のエピソード。(1,000ページ描いたうちの使われたのは400ページ。)未収録原稿に触れる。


学校を出て一旦は就職するもすぐに辞めた藤本氏。
安孫子氏:「当時は就職したら 永久就職するようなもの」
そして藤本氏は『UTOPIA 最後の世界大戦』の執筆。


30-40代、大人向けのSF短編の制作。
70年代半ばからSFを。S(少し)F(フシギ)。

岡田斗司夫氏:「まさに“センス オブ ワンダー”。“驚異を感じる心”が藤子・F・不二雄 の短編マンガにあった。」

パーマンにあるSF。マントによる速度や、ヘルメットの質。など。
SFの本質そのもの。


『ミノタウロスの皿』。
岡田斗司夫氏:「絵を変えることなく、語り口を変えることで 大人向けの作品を描いている。」


70年代後半にはSFが一般的に認知される。
藤本氏の作品のSFには UFOが丸ではなく四角だったり。UFOも宇宙人も出てこなかったり。
『流血鬼』。 価値観の変換。


F先生、52歳。胃ガンが見つかる。
辛いとこは娘に見せたくない。

手術後、1987年。A氏とのコンビ解消。

安孫子氏:「子どもマンガが苦痛に。人間の暗い部分を~…」


F氏として独立し、
雑用が一切できなかったということがわかる。
妻:「マンガしか描けない人だった。」


ドラえもんの大長編ものに熱意を注ぐ。
科学誌などからの裏付けを取ったり。

1996年。ねじ巻き都市の執筆中に。。。

チーフアシだったむぎわらしんたろうさん。
アイデアノートには構想やキーワードが散りばめられたものや、ノートの1ページを8ページに分割したものが描かれてあったり。
作画が出来なくなったF先生の代わりに上げていた藤子プロに原稿のチェックをする際、原稿のコマの周りに『のび太の部屋をらしく』などの指示が。
また、クオリティが上がることを望んだり。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



先ず、私はF先生の作品を全然知らないワケなんです。

オタキングさんが絶賛しておられましたが、『流血鬼』など、チラッと映っただけでかなり惹かれましたね。内容的に最近の『屍鬼』を思わせるようなものだったりね。

藤本先生が家族への愛情、子どもたちへの作品への愛情を感じられたとともに、本格SF作家としての 藤子・F・不二雄先生を知ることが出来ました。


この番組を見て、SFもののF先生の作品に対しての興味が出てきました。なにか読んでみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

“『MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP.4 完全版』を見た。”

2011.03.06.O.A.

『MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP.4 完全版』を見ました。


今回、日曜の昼間にやってたので、テレビ欄見てなかったら録り逃がすところでしたよ。
…いつも 夜とか夜中ばかりなのにね。

さて内容。

オープニングは水樹奈々さんとMay'nさんのコラボ。
通常回放送では短縮されてしまってたけど、こちらは2曲フルで。
曲の間のMCで、自身の曲の名前を噛んで、

水樹:「緊張してるんだよぉ~」

とか可愛いんですけど。 ズッキューンです。(CV:新妻エイジ)

工藤真由さんのプリキュアの楽曲の曲の間には、
年末の紅白の様子。水樹奈々さんと、AKBのメンバーによる歌が。あぁ、これはイイね。うん。

ピコさんの“Story”ってデビューシングルだっけ。。。これはアニメタイアップとかは無かったよね。“勿忘草”がテガミバチのタイアップ付いてたから発売日は違うけど同時期にそれぞれのシングルのCMを見たような記憶が。


Girls Dead Monster は、通常回では2人による“Crow Song”のみだったけど、完全版ではそれぞれのステージも。


次に、ALI PROJECTで、“聖少女領域”の歌のあとにMCがあって、自らを異端の存在と自虐されつつ、『水樹奈々ちゃんや、JAM Projectと共演できることを嬉しく思っている』と話し、
『アニソンは聴いてるみなさんに元気や勇気を与えるものだと思いますが、そんなつもりはありません。』
『サイリウムが似合わないアーティストだと思います。』
『本来は新曲と代表曲を歌うハズで、新曲は“刀語”の“刀と鞘”なのですが目玉をつけて花魁の格好をしなくてはいけないので。。。』
(以上MCをざっくりと。)
というコトで、“亡國覚醒カタルシス”を歌唱することになるのですが、

アリカ様のMCが面白かった☆
なんか 神秘的で堅い…というか世界観重視のMCをされるのかと思ったらー。
いやぁ、素晴らしかったですッ…。


May'nさん。“ノーザンクロス”は好きな曲なんだけど、今までMJで歌ったコトなかったっけ。


そしてここで 2011年2月19日に催された『アニサマ in 上海』の模様が。
石田耀子さんが!? “乙女のポリシー”が聞いたことある曲だなー、なんて思ったら、セーラームーン(R)ですか!?
ほかにも、初音ミクとか、ナレーションしてた小野Dさんとか。さっきのNHKスタジオライブでは髪の長かったMay'nさんが髪 短くなってたりとか。


JAM Projectはいつも通り熱かったです。w


ラストは水樹奈々さん。
“十字架のスプレッド”の歌唱後、観客から声が上がり、キュアブロッサムのあのセリフを2度も言うことになる奈々さん。ぐぎゃーん☆
言ったあとで照れて、歌手モードで煽る声とかのギャップが良い。そこまで狙ってるのかNHK!?
そして“NEXT ARCADIA”でラストー。
この曲 聞いたコトあったんだけどタイアップとかは無いよねぇ。ラジオとかで聞いたんだっけかなぁ。改めて見てもカッコいいわ。


今回は水樹奈々さんとアリプロだけでも もぉお腹いっぱいな感じでしたわ。

またいつか放送されるであろう地上波ver.はリアルタイムで見れるかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

“2011.03.09.”

今日の朝、Twitterでレミオロメンが上がってたりして。『3月9日』ということでね。
一方では初音ミクの日だとか言うそうな。

で、今日は野猿の楽曲が配信されるコトになったとか。木梨ノリさんの誕生日に。
やー、野猿が撤収から10年ってコトで。懐かしいですな。

まぁそれはともかく、“3月9日”は単純に“Thank you”で“感謝の日”で良いのですよ。

一日を心静かに過ごせたら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

“【ACIDMAN】 : 『scene of “ALMA”~オオキノブオ チリ&ボリビア紀行~』を見た。”

ACIDMAN、 DVD『scene of “ALMA”~オオキノブオ チリ&ボリビア紀行~』を見ました。

今回は先ず、DISC 1に大木さんがPVシューティングを含めた、チリで“ALMA展望台”を訪れるコトなど。
これはもぅ、楽しくて仕方ないだろうな っていう。これで宇宙の果てとか何億光年先とかワクワクするわね。
ボリビアでは、“ウユニ塩湖”がねぇ。あんな一面 真っ白なところで。
そして監督が撮影した写真が良いね。あんな広い画を撮れるものなんですねぇ。

また、道中・移動中車内ではバンド結成時の話や、過去と現在の制作についてなどを訊かれたり。
こういうのはなんか貴重。どこかで読んだことはあるんだけど、こうして映像で大木さんが喋ってるのを見るのはね。


DISC 2はいつも通り、PVと1年間のドキュメント。
“ALMA”はやはり素晴らしい。演奏で合成にしてたんですねー。

ドキュメントパートでは、イチゴさん………www

ハンドクラップしてるとこで覗いてるとことかコワいコワい。w
オフィシャルの日記を見た時にも思ったけど、イチゴさん、髭剃ると人相が全然違う…w


ドキュメントパートではかなり笑って見てて、楽しめたんですが、見終わると非常に落ち着いた、静寂が感覚を支配してるようになって 良い感覚に浸れました。


【ブログ内リンク】 : “【ACIDMAN】 : 『[ALBUM] ALMA』を聞いた。”

scene of “ALMA”~オオキノブオ チリ&ボリビア紀行~ [DVD] DVD scene of “ALMA”~オオキノブオ チリ&ボリビア紀行~ [DVD]

販売元:EMI MUSIC JAPAN
発売日:2011/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年3月 7日 (月)

“『バクマン。 12巻』読了。”

バクマン。 12 (ジャンプコミックス) (12巻)』を読みました。


シリーズもので新妻エイジ超えを目指した結果から、アシスタントの白鳥シュンくんの挑戦や事情など~…。


P.118 作画をするほうが足りない ってそうなの?
なんか現実では絵の描けるひとは多いけど、面白いストーリーが無い っていうふうに…無いっていうか、別に、絵は必要最低限描ければいいんじゃない?とも思いますけど。や、クオリティなんて言いだしたらそりゃ巧いほうがいいんでしょうけど。

単純に 絵のうまい人は多いだろうになー、なんて思っただけですが。


そんな中 白鳥くんが連載へのチャンスを得たコトでサイコーが推した言葉とか良いね。
運というか、タイミングがあるならやってみるべき、という。


作品的には好調だけど、アニメには厳しいという展開で、別の道を模索していく中での2人の考えが若干ズレてきてるのかな っていうのも、どうなっていくのか。。。


カバーは平丸さん。
カバー裏のと表情が若干違うんですけど。。。w 悲壮感が…。w


岩瀬のライバル意識、対抗意識は良かった。
順位を抜かれたことでの悔しさの感情が溢れたコトとかね。

…ところで裸で逆立ちして集英社の周り一周する って…。
高木がそのコト掘り返して追求したら 意地になってやりそうやな…。w

バクマン。 12 (ジャンプコミックス) Book バクマン。 12 (ジャンプコミックス)

著者:小畑 健
販売元:集英社
発売日:2011/03/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

“【ほぼ日のそれに】『素直になるためのワークショップ』【私は参加しておりません!】テキスト中継とかを、読んだ。”

糸井さんのワークショップ。『素直であるためのワークショップ』
が、昨日3/5に行われたようで。

今回、Ust配信とかはなく、テキスト中継のみというコトでそれを夜に読んでいたんですが、


なんじゃあ こりゃあ?

といったステキなイベント☆ だったようで。(笑)


ツイッター『#ngei』では、0と1についての議論になってるような気がしますけど、それ自体はどうでもいいんですよね。
(そんなコト言い出したら“0”と“無”は違うんだよ という話にもなりかねない。)
…どうでもいいというか、どっちでもいいというかー……。


あの“場”で、色んなものに純粋に関心を寄せるというコト自体が良かった っていうイベントだったんじゃないのかな。

世の中にありふれた、攻撃的で刺々しいものがウケる ということから一線を画して、

ただ 在るものへの交流の場、そのキッカケを生み出したんじゃないでしょうかねぇ。


や、単純にね、知らない人でも、その人がしてること、住んでる地域、家族のこと などを聞いたら、その人や周りに関心を持ったり、その人の周りが平穏であるコトを望んだりするのよねぇ。

なんていうか、『自分』を出すことに億劫になっていて、出したら批判されるのがコワいから、寄らば大樹の陰で『自分』も批判エネルギーの恩恵を受けて守りに入ってみたりとか?

別にそれはネットでのことだけじゃなくて、ね。


自分を守ること が表れてくると、人は素直になりにくくなる。
利益とかプライドとか?…に とらわれると。

“とらわれ”が生じると、素直な心になることができにくい と、松下幸之助氏の書籍にありましたけど、

とらわれてるのはそれまでの自身の経験とかからの固定観念とかだったりするワケで。
それを取っ払って、
自分を出す、相手を知る。それに立ち返ることが出来た“場”だったんじゃないでしょうか。


いーなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

“駄文 8”

昨日のBizスポで就職するにあたり、新卒と既卒での採用状況の違いとか、留学についてとか。

企業はこれからのグローバルなビジネス展開のために海外で活躍できる社員がほしい。留学を経験しておくことがプラスになる 的な。

けど留学時期は多くが3年生の時に。多くの人が就職活動を始めてる時期に海外に。その間 就活できない自分への焦り とか。
では『地方留学』してみては と星野さんの意見があったり。

…まぁ、それで地方が活性化すればいいんですけどね……地方分権というのがね、うまくいけば…。(遠い目)



【ニュース】自殺者:「就職失敗」2割増 大学生は倍増46人--昨年

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

警察庁は3日、2010年の自殺統計を公表した。自殺者総数(確定値)は、前年より3・5%減少の3万1690人で13年連続の3万人超え。「就職失敗」が原因・動機の一つと判断された人が、前年より2割多い424人に上り、うち大学生は46人で前年の2倍になった。「超氷河期」と言われる厳しい就職環境を反映したとみられる。一方、「負債」は改正貸金業法の完全施行を背景に減少した。

 警察官の聞き取りなどによって、原因・動機を、家庭問題▽健康問題▽経済・生活問題▽勤務問題▽男女問題▽学校問題▽その他--の七つに区分。さらに52項目に分け、推定される項目を三つまで選択し集計している。

 「経済・生活問題」のうち、「就職失敗」を原因に含むとされた自殺者は、07年180人、08年253人、09年354人と増加傾向が続き、10年は70人(19・8%)増となった。

 このうち大学生は、07年13人、08年22人、09年23人だった。高校生や専修学校生も含めると10年は53人となった。これら就職失敗に絡む自殺者は、年代別では20代が最も多く153人で、未成年者は6人だった。

 一方、「経済・生活問題」のうち「負債」関連の3項目については、「多重債務」1306人(前年比19・9%減)▽「連帯保証債務」47人(同34・7%減)▽「その他」1287人(同17・4%減)--でいずれも前年から大きく減少した。昨年6月に貸金業者からの借入残高を年収の3分の1までに制限する「総量規制」を盛り込んだ改正貸金業法が完全施行されたことの反映とみられる。

 「事業不振」や「失業」も前年を下回り、「経済・生活問題」関連全体では、計7438人で前年より11・2%減となった。

 半面、家庭問題関連は、計4497人で前年比9・2%の増加。このうち「子育ての悩み」は157人で、前年からの増加率が44%と目立った。全項目を通して最も多かったのは健康問題に含まれる「うつ病」で7020人に達した。自殺者が、3万2000人を下回るのは、01年以来9年ぶり。【鮎川耕史】

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まぁ、Bizスポでも、この話を(若者の就職できないことによる自殺)少し触れてから、上のような就活の話があったりで。




あと 昨日、一昨日あたりはニュース・新聞のトップだった京都大学のカンニングの話とかありましたけど。



若年層の雇用と自殺の関係が、今回の自殺者数の見出しの大きなとこを占めてましたけど、実際 記事の文読むと 子育てとかの悩みの方が多いとか。


事実が過剰だったり、かといって対策は非当事者の出来事で何がしたいのやら。


ひとつのレール、
ひとつの“普通”から 零れ落ちてしまったら なかなかもう大変。

挑戦することが大切って、チャレンジを って。みんな挑戦しておりますよ。あなたがしてほしい、『求める“チャレンジ意欲”』はただの会社の要求なのよ。

許容からの逸脱は誰も望みやしない。
そうそれは勿論?
だから“普通”であってもらわなくちゃ困るのだ。

普通にその、世間なり 年齢なりに適した生き方をしておかないと 変に厄介な病気とかになってしまうともうお手上げ。

親に守られ、のびのびと乳幼児期を過ごして、
友だちをいっぱいつくって楽しく勉強する学校生活をして、
高校受験をし、ちゃんと18で大学に行き始めて、卒業したらすぐに就職をして。
“適齢期”になったら結婚をして。子どもを生み・育て。

溢れる多様な価値観を、認めてほしいけど、誰かのそれは認めたくない。

教育は統制や管理。扱えないものは困るのよ。



就職の話書きましたけど、内定率も地方によって差が違うし、足りない業種はどこも足りないのよ。

勝ち組礼賛。
お金を持っている層が使わなかったり。


個人だけが生き延びを図っても、国が死んだら個人は死ぬ。

この世界の2割の人が世界を動かしていて、 動かしている当人は安全圏から動かしているのだろうけど、安全圏は侵食されていく。

その2割は他国に逃げるのか。

子どもたちは何を学ぶ?

大人が教えなくても、子どもは大人の行いや言葉をよく 見聞きしている。大人の言動を真似て・学ぶ。

不安(及び、怒りの感情)を煽ったり、その場の安心を維持してばかりで、この人生、

逃げ切るつもりか、
死んで消えようか、
異端として社会から消されるのか、

生ききるのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

“【シド】:『dead stock』を聞いた。”

シド、NEWアルバム『dead stock』を聞きました。

シングル曲が5曲もあるので…や、いいんですけどね。まとめ的な感じで聞けるので。


気になった曲は先ず、“シェルター”。
ポップに駆け抜ける、カッコいい曲なんですが、歌詞が空虚というか、虚無感を感じるというか。だから良いネ☆
強がりを言ってる目の奥が笑ってないような印象。
この歌で タイトルが “シェルター”ですからね。


続いては “ワイフ”。
あぁ、もぉ これは シド! ですよね。
色んなレビュー見ててもこれはみんなが聞きたい曲・詞のあるシドじゃないでしょうか。


今回、シングル曲も含めて…や、シングル曲が多いからかもしれないんですが、非常に聞き易いんですね。
それが今作の場合、引っ掛からないでスルっと聞けすぎるというのかなぁ。
だからこそ“ワイフ”が受けて、引っ掛かったのかもしれませんが。


全体の歌詞に見える、“不安を埋める”ことの大体が、共依存のような関係性にも見えるのが、ある意味でエグい。



DVDはドッキリ企画。初回AタイプとBタイプで前編 後編と分かれてて。
よくわかんないけど、結末だけは見てみたいなというのがあったので、Bを。

…こんなイタイことやってたんだ……w 原宿で。マオのあれは……www
200人キャパのところに7人。…もっと集まるかと思ってたけど。まぁ、原宿で狂犬さんに会ってたらねぇ~。(笑)

dead stock(初回生産限定盤A) Music dead stock(初回生産限定盤A)

アーティスト:シド
販売元:KRE
発売日:2011/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

dead stock(初回生産限定盤B) Music dead stock(初回生産限定盤B)

アーティスト:シド
販売元:KRE
発売日:2011/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

dead stock Music dead stock

アーティスト:シド
販売元:KRE
発売日:2011/02/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

“【ONE PIECE】 : 『麦わらのお宝スタンプラリー』とか。”

110301_215006_2

5週間?ですかね。
毎週2キャラずつでしたし。

律儀に毎週本屋に行ってスタンプ集めてきましたよ。(笑)

ブルックだけ横になってしまったけど……w

うん。そんだけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

“【クローズアップ現代】2011.03.01.O.A.『岐路に立つお寺 ~問われる宗教の役割~』を見た。”

2011.03.01.O.A.

クローズアップ現代.『岐路に立つお寺 ~問われる宗教の役割~』を見ました。

先ず、以下が見ながらの私のツイッターの書き込み。↓

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

立体駐車場のような納骨堂。お墓が億売れるとか…。 #nhk

【クローズアップ現代】消費者のニーズに応える…。 #nhk

【クローズアップ現代】納骨堂が見込み外れてお墓が売れず、お寺が経営難で破産。住職は後悔の日々て。 #nhk

【クローズアップ現代】葬式とかが商品化。や、お金がかかり過ぎるのはあるけどね。仏教的思想と、寺や僧侶の在り方はまた別かね。 #nhk

【クローズアップ現代】非正規の声とか?“人々の声を聴く僧侶”…何処かで見たな…。無縁社会か何かでやってなかったっけ…。 #nhk

【クローズアップ現代】“自殺対策に取り組む僧侶の会”や、これもむしろ本来の仏教の在り方じゃないの。一切皆苦(字違ったらスマソ)の生涯の中で、それとどう同居して生きるか、でしょや。 #nhk

【クローズアップ現代】写経の字上手いなーw #nhk 

だからって寺の僧侶に人格的な全てを要求してもいけないというか。救いを求めるのは仏教的なエッセンスでね。そこからは個人だから僧侶への期待が強くてもいかんけどね。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

番組中、仏教についての好意的な関心(?)は9割ほどあったのにも関わらず、僧侶や寺に関しては1~2割という。そういうデータもあったりとか。



納骨堂 自体の在り方としてはどうなんでしょうか?
や、フツーに寺の墓地とかであろうが、納骨堂にて何基もお墓があって…なんつーの、ハイテクなカンジに見えるコトが批判的に映りがちなんですが、
死者に対して 祈るなり、思いを届けるなり って、どこまでの表面上の“形(カタチ)”を要求するものなんでしょうかねぇ。

でね、その後お寺の僧侶さんが、納骨堂をつくったけど利用者が少なくて破産して後悔してる……っていう方が映ってましたけど、そんな“後悔”。過去への“執着”とも取れますが、それは仏教従事者としてどうなのかしら。



スタジオでの上田さんの話とかにもあったように、仏教自体はたぶん人気というか。この不況の先行き不透明な時代で、唯一無二の思想みたいなものを学んで、混迷の時代を生きぬくヒントを得たい。…という人は結構いらっしゃると思うんですよ。

でも、それと僧侶さんやお寺とかとは結びつかないと思ってしまう。



後半パートは“人々の声を聴く僧侶”について。

ツイッターにも書きましたけど、無縁社会と繋がるような印象。

教会で難民を保護するような?“自殺対策に取り組む僧侶の会”もだけど。


………う~ん、や、しかし これもよくわからないんですよねぇ。行動理念としてはすごく納得するんですけど、こういう行動を起こされるコトを、フツーの私のような一般人が期待するのもまた違うというか。
前半パートの後にこういう内容を後半で流すと、じゃあ、葬儀社による納骨堂が利益を持っていってなかったら、こういうコト(人の話を聞くこと)をしないのか? とも考えられるし、全く別のベクトルのものとしても考えられますし……。

番組サブタイトルに倣うなら、『岐路に立つ』というのは かつてのようなお寺を経営できない現状 のことを言うんでしょうか。
そして『宗教の役割』は後半の内容のような?
後半の僧侶の方の行動自体は素晴らしいものだと思いますので、…最後に上田教授が
「支えのイメージを表現する」
とありましたけど、もっとお寺や僧侶の在り方が開かれたものになればいいな とは思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

“『obsidian』読了。”

110301_075838
zoisiteから発行されたインタビュー本(?)、『obsidian』を読みました。


zoisiteの荒川さんが、「暗い音楽が好き。話を聞いてみたいアーティストが増えた。」とのコト(後記より)から。


インタビューを、だーっと読みましたけど、暗い、黒いものを基調としているとはいえ、その表出方法が各バンドさんによって違うんですよねぇ。
…まぁ、楽曲を聴いてるバンド。バンド名だけはよく知ってるバンド。好きなバンドさんの話によく出てくるバンド。知らないバンド。 ……など、ありましたけどね。


私としてのメインは、amber grisと、baphomet(9GOATS BLACK OUT)の記事が最低限読みたかったくらい。というのが購入の動機。
(あとはMoranでも載っててくれたらパーフェクトだったんですがね。)


amber grisのインタビューでは これまでもブログなり他誌のインタビューなどでも伺ってきた、V系好きトークが熱く繰り広げられるという。(笑)
もう、このバンドは感性に委ねて ずっと続いていってほしい。そう思いますよね。ホント。


niguさんはブログでの文体でなんとなく予想してましたけど、ポジティブというか、ポップな方ですね。なんか和む。


aieさんは まぁ、読んでるとどうしても大佑さんの話題がねぇ。

akiさんは一人での活動、セルフプロデュースとして続けていくことの、活動スタンスというか、意識の在り方みたいなものが読んでて興味深かった。
長いこと活動していると、いい経験ができるものだな って。


ラストにbaphomet。
音楽としての制作の背景とか、音楽をパッケージして贈ることの背景とか。インタビュー後半にあった、hatiさんの言葉を受けてのryoさんの言葉とかね。



勿論、挙げてない方のも読んだ上で、
どのバンド・アーティストさんも、歌詞の乗せ方が異なるな と。上にも書きましたけど、表出方法が違うというか。
顕著なのがaieさんのインタビューにあった、Kazumaさんの話とかね。

音の中に込めた、それぞれが掲げる、“印象”と“本質”は異なるもので。
それを黒い音(ま、黒い、暗いものばかりじゃないですが。)の中から模索する というのが読んでて面白いものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »