« “[コネタマ] あぁ暑い…。「ぐいっと一杯!」飲むならどれ?” | トップページ | “『セックスなんか興味ない 2巻』読了。” »

2010年9月30日 (木)

“『うそつきパラドクス 4巻』読了。”

うそつきパラドクス 4 (ジェッツコミックス)』を読みました。

八日堂は一切出番は無く。名古屋に行った栖佑さんが、ここで初登場となる『名古屋』こと彼氏の大桑と会い、
大桑が栖佑さんと初めて会ってからの過去話が軸。

セオリー通りに入手出来なかったが為に、なお欲が増して“栖佑さん”を欲しくなった …というコトですかねぇ。
手に入りにくいものを手にした、達成感は刺激があるからね。
けど、そんな難易度のものを手にして、今度は“自分のもの”を維持しないといけない という恐れがでてくる。
だから自分色に染める。
ちょっとアブノーマルなセックスでも経験させて、それが快感になり、俺が無くてはならないようにする為に。
就職がなかなか決まらない。栖佑さんは決まってる。そこのプライドも相俟って。

ただ、時が経過して大桑は栖佑さんを本気で大事にしたいと思ったようで。そこに“嘘”は無いと思うんです

が、
猪狩さんが、ね。幼馴染みで“友達”だった2人。少なくとも大桑は本当に“友達”だと思ってたでしょうね。
けど猪狩さんにとっては弱いトコを見せてくれた大桑が、(栖佑さんに就活ヤバいコトを見せない)“私にだけ見せる姿”というのが何処か優越感でもあって、またそれは栖佑さんをずっと守ってきたコトと同じで、
『あぁ…このコたちは私がいないとホント ダメねぇ』みたいな。
だから可愛い。
だから愛しい。
2人とも愛しい。

だから理性(人間関係)が破綻した。

う~わ~~~…。
この展開すごいですわ。

それに、じゃあ栖佑さん自身の『好き』は何処にあるんだろう、と。
前巻で、入社当時から八日堂を目で追って、『気になってた』のは栖佑さんの“純粋な好き”ではないのかなぁ。

け ど 彼 氏 が い る か ら 。
とすると、3巻のラストで八日堂に啖呵をきったのは、最低限の栖佑さんなりの誠意なのかなぁ。
彼氏(大桑)が大事だから。 っていう。

なーのーに これ、巻末の5巻予告からすると大桑と猪狩さんがギシアンじゃないですか。

あれ、でも2巻で大桑の浮気は知ってる話…。大桑の浮気相手が誰かまでは、栖佑さんが知ってるかどうかは今んトコの展開では分からないよねぇ。
どうなるのかしら。

あと、4巻のもう一つポイントは、寝込んでる栖佑さんに料理を振る舞う大桑。
そこで大桑から料理を教わって、で、風邪ひいた八日堂に食べさせた(1巻) っていうのがまた…。
この優しさの根元は知りたくないよね。知ると、八日堂は栖佑さんの料理を食べたく無くなるだろうなー。

うそつきパラドクス 4 (ジェッツコミックス) Book うそつきパラドクス 4 (ジェッツコミックス)

著者:きづき あきら,サトウ ナンキ
販売元:白泉社
発売日:2010/09/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« “[コネタマ] あぁ暑い…。「ぐいっと一杯!」飲むならどれ?” | トップページ | “『セックスなんか興味ない 2巻』読了。” »

漫画・アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518220/36999596

この記事へのトラックバック一覧です: “『うそつきパラドクス 4巻』読了。”:

« “[コネタマ] あぁ暑い…。「ぐいっと一杯!」飲むならどれ?” | トップページ | “『セックスなんか興味ない 2巻』読了。” »