« “『【amber gris】:チャイルド フォレスト』を聞いた。” | トップページ | “『かわいい悪魔 ―志村貴子作品集―』読了。” »

2010年9月22日 (水)

“『水曜どうでしょう 秋のDVD祭 藤村忠寿・嬉野雅道 トークライブ』を見た。”

『水曜どうでしょう 秋のDVD祭』というコトで、 [藤村忠寿・嬉野雅道 トークライブ]が行われておりました。

どうでしょうのHPから飛んで、USTREAMで配信というコトだったんですが、混雑してるのか 22時の10分前くらいから繋ごうと思っても繋がらない。 まぁ、結果的に頭5分くらい見逃しただけで済んで良かったですよ。

今回の中継で 初めて嬉野先生をはっきり見ましたよ。 いつもの(というかDVDやクラシック)では手だけとか声だけとかばかりですから。

新作についての話を振ってる時点で、う先生も、ふ先生も うっかりポロッと企画内容について喋ってしまうんじゃないかと思いましたが 残念ながら(笑)それは無く。

基本、告知や宣伝が多く、編集スタジオの中にonちゃんが入ってきて、…つか、ドアから入ろうとする度にマイクに擦れるのか音がゴソゴソと鳴ってさ(笑)、しかも onちゃん状態が中途半端で 膨らんでなかったりするわ、中身で入ってるのはバイトではなくベテランの(?)アズマさんとやらだそうで。

番組紹介されてましたけど、北海道住民では無いので見れませんて。(^^;

DVDの発売と同時に精巧につくられている初のフィギュアの紹介もされたりとかで。で、ツイッターでの書き込みの質問に答えたりもされつつ。藤やんはツイッターの書き込みにツッコミつつ。(笑)

…新作の年内放送は無しかー……。けど前回の新作『ヨーロッパ20ヶ国完全制覇』も放送が年明けだったから(北海道では)今度もそれぐらいになると期待していいのかしら。

放送回数も1クールを超えるとか。あと、新作の編集もだけど次のDVDの編集もだとかー、次は『アメリカ横断』とか、『原付東日本』、『シェフ大泉 夏野菜SP』とか。

口コミでの評判についての藤やんの私見もあり、『口コミでの評判よりも、専門の雑誌のライターさんなどの方が説得力がある』などといった主旨のことや、

『どうでしょうは新しいことをやってないから古くならない。歌舞伎のような 鋳型であるべき』のような発言もされたりとか。

で、また途中にonちゃんが宣伝でお店の紹介(?)をしたり(だからそれ北海道民じゃないと…w)、『ハナタレナックス』のDVDの告知があったり(収録時間がどうでしょうの方がディスク2枚で長く価格も同じだから、どうでしょうの方がお得!)とか。

画面に出てた視聴者数は 始めは5,300人が途中には15,000人。最終的にはおよそ23,000人が視聴してると表示されてた。

こうしてLIVEでD陣お2人のトークが見れて楽しかったわー。

討ち入りはまだなので、もう少ししてから行きますわ。

|

« “『【amber gris】:チャイルド フォレスト』を聞いた。” | トップページ | “『かわいい悪魔 ―志村貴子作品集―』読了。” »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518220/36864280

この記事へのトラックバック一覧です: “『水曜どうでしょう 秋のDVD祭 藤村忠寿・嬉野雅道 トークライブ』を見た。”:

« “『【amber gris】:チャイルド フォレスト』を聞いた。” | トップページ | “『かわいい悪魔 ―志村貴子作品集―』読了。” »