« “[コネタマ] 子どもの頃にしてた、今では考えられないことは?” | トップページ | “『放夏後プレイ』とか描いてみた。” »

2010年8月14日 (土)

“『Naked arms/SWORD SUMMIT』を聞いた。”

T.M.Revolutionとしては2年ぶりのシングル、『Naked arms/SWORD SUMMIT』を聞きました。

CD聞く前に先にPV見たんですが、ジャケットにあるような墨(?)がぶしゃあ って(笑)出てるようなのとか、両サイドの太鼓とか。

いつもの浅倉サウンドにゴリゴリの音が鳴って、パワフルな西川ちゃんの声が乗る。

もう、なんて言うの This is “T.M.Revolution”! っていう。 非常に らしい 曲でカッコいいです!

井上秋緒さんによる歌詞も 別にBASARAだからってワケじゃなく(去年のイナズマで披露してた時にはタイアップってもう決まってたんだっけ…?)、この日本の音楽の世界という、戦国の中で生き延びる、生き残ってきた っていう、同梱のイナズマの映像でこの曲を歌う時に西川ちゃんがMCしてた、『T.M.Revolutionはここにいる!』 ここに在る っていう。力強さがありますね。“ここに極まれり”とか“絶頂(いただき)を看(み)る”とか ね。

c/wの“SWORD SUMMIT”もBASARAで。こちらもアッパーな曲。

“蒼い三日月”とか明らかに独眼流の人をイメージするような歌詞でもありますが(笑)、

“Naked arms”が貫いた先の方を歌ってる“上”にある曲とすると、こちらはまだ混沌とか混乱の中にいるようなイメージ。死屍累々の中 立ち上がり 目は全く死なずに臨む そんな画が浮かびます。

初回DVDでイナズマの映像を見たのですが。“vestige”とか久々に聞いたけどやっぱ名曲やわ。イナズマ自体はBSで見た程度ではあったのですが、懐かしくもありましたね。

で、さっき“ハッピーMusic”で西川ちゃん出演されてて。蛇口はともかく…(笑)、あのレアチーズケーキ食べたいな…。

ライブのバックのメンバーがいつもと違ったのがやっぱ気になりまして。a.b.s.のメンバーはもとよりIKUOさんや長谷川さんもいなくて。

一目見てわかったのがメガマソのGouくんがいるコトはわかって、あとでGouくんのブログを見たらやっぱそうでしたか。

BARKSでムックの逹瑯さんとの対談にもありましたけど、最近若手のバンドマンと接することが多いみたいで、15日のBASARAのイベントでもSadieや、ex.彩冷えるのメンバーがサポートを務めるみたいでV系好きとしては楽しく感じますね。

新曲に関わるメディア露出の機会はまだあるので TVチェックしないとなー。

Naked arms/SWORD SUMMIT Music Naked arms/SWORD SUMMIT

アーティスト:T.M.Revolution
販売元:ERJ
発売日:2010/08/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Naked arms/SWORD SUMMIT(初回生産限定盤)(ゲーム盤)(DVD付) Music Naked arms/SWORD SUMMIT(初回生産限定盤)(ゲーム盤)(DVD付)

アーティスト:T.M.Revolution
販売元:ERJ
発売日:2010/08/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Naked arms/SWORD SUMMIT(初回生産限定盤)(アニメ盤)(DVD付) Music Naked arms/SWORD SUMMIT(初回生産限定盤)(アニメ盤)(DVD付)

アーティスト:T.M.Revolution
販売元:ERJ
発売日:2010/08/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« “[コネタマ] 子どもの頃にしてた、今では考えられないことは?” | トップページ | “『放夏後プレイ』とか描いてみた。” »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518220/36155954

この記事へのトラックバック一覧です: “『Naked arms/SWORD SUMMIT』を聞いた。”:

« “[コネタマ] 子どもの頃にしてた、今では考えられないことは?” | トップページ | “『放夏後プレイ』とか描いてみた。” »