« “『3月のライオン CM』を結構見た。” | トップページ | “[コネタマ] エイプリルフール、だました? だまされた?” »

2010年4月10日 (土)

“ハッピーターンの名前とか。”

さっき、“世界一受けたい授業”の中で、なんかデカい“ハッピーターン”が出てたけど、その流れで、“ハッピーターン”の名前の由来とかもやってて、亀田製菓のサイトも見に行って。

で、

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ハッピーターンは昭和52年(1977年)発売の製品です。ハッピーターンが開発されていた時期は昭和48年(1973年)に起きた第1次オイルショックの影響で日本中がとても不景気な状態でした。そこで文字どおり幸せ(ハッピー)が当社やお客様に戻って(ターン)来るように、亀田製菓は願いを込めて『ハッピーターン』と名づけられました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

だそうで。

でね、少し前に、和田裕美さんがブログでハッピーターンを紹介されてて。名前が『陽転思考だなー』なんて受け取って読んでたんですが、

…私、上記の和田さんのブログ読んでた時、“ハッピーターン”の名前の由来知らなかったんですよね。や、まぁ、名前の通りの意味なんだろうな~ くらいにしか思ってなかったんですが。

時代背景とかまでは知らなかったわ。(´ヮ`)

最近ハッピーターン食べてないなー。サイト見たら粉がたっぷりのヤツがあるみたいだから食べてみたいなー。

|

« “『3月のライオン CM』を結構見た。” | トップページ | “[コネタマ] エイプリルフール、だました? だまされた?” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

駄文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518220/34164325

この記事へのトラックバック一覧です: “ハッピーターンの名前とか。”:

« “『3月のライオン CM』を結構見た。” | トップページ | “[コネタマ] エイプリルフール、だました? だまされた?” »