« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

“『淀川ベルトコンベア・ガール 1巻』読了。”

上手い…ですよね。その独特の“痛み”の表現の仕方が。

村上かつら 著、『淀川ベルトコンベア・ガール 1 (ビッグ コミックス)』を購入。読みました。

出てるコト知らなくて、本屋にて見かけて購入しました。

優しさが詰まった あったかい感じの『ラッキー』とは違って、過去作にあったような 村上かつら先生独特の“痛み”。
優しさと残酷さが同居する 良作です。

読んでると、視点が那子視点で。

“ここにこのまま
 そっと
 取っておきたい。”

これが すごく分かる。

3・4話も、展開が読んでる途中で予想がついていって、かよちゃんの『行ってはいけない』に“そうそう!やめときな!”って思いますわ。
そこで最終的に福井の友達が助けてくれたりね。

さいしょは都合のいい“それ”になってもいいと思った。
ほやけど…

…という そこには、かよちゃんのほんとうの“強さ”があるな と。

ま、それの根本にはかよちゃんの近くに居る工場の人…スミ江さんとか那子さんとかが優しいんだろうし、かよちゃんに優しくしたい気持ちを起こさせるのかな。

収録話の最後が次巻に続くので、どう修復するのか――…。気になるところです。

また、あとがきも興味深かったです。

現実の、現代の社会が変わって、物語の設定が2003年に描かれたベースの作品とは 異なる印象を持つようになった。と。
村上かつら先生の作品制作のバックボーンも含めて、
価値を問う
。というコトについても、楽しみにしつつ。

淀川ベルトコンベア・ガール 1 (ビッグ コミックス) Book 淀川ベルトコンベア・ガール 1 (ビッグ コミックス)

著者:村上 かつら
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

“[コネタマ] 家庭菜園、やってますか?”

やってる といっても 親がね。

趣味の延長のようなものだと思うけど。管理はなかなか大変だと思うけどね。

それでもこの、野菜が高騰してる昨今、自分とこで収穫した野菜とかを料理するワケだから、コスト的には浮いてるんだろうなー と思う。

ま、私自身がやってるワケじゃないので、なんとも言えないんですが。(^^;

ブログネタ: 家庭菜園、やってますか?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

“[コネタマ] 「桜ソング」といえば?”

相変わらず コネタマのネタページの選択肢が少ないワケですが。(笑)

いきものがかり の 『SAKURA』

ニルギリス の 『sakura』

Angelo の 『薄紅の欠片』

今、思い浮かんだのがこんな感じ。

なによりメロディ重視。で尚且つ、儚さが感じられるものが好きなので。

ブログネタ: 「桜ソング」といえば?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

“[コネタマ] “二代目・二世”と聞いて思い浮かぶ タレント・政治家・有名人は?”

真っ先に思い浮かんだのは、小泉進次郎氏。何故か孝太郎氏よりも先に浮かんだ。

ところで最近はタレントにしても政治家にしても二世の方が多いですね。

コネでその世界に入れるなんて と、妬まれがちですが、逆に妬まれるからこそリスクを背負って同じ世界に入るんですかな。…妬まれるというか、親と比べられて、批難されるとか。

それはそれで度胸の要る話というか なんというか。

歌舞伎とかわかり易いんかな。世襲制という。型も受け継いで 且つ、新しいコトもしたり。

メディアが二世の人を過度に取り上げるのは如何なものかと思いますが、いずれにしろ大変なんだから放っておけばよろしいに。と思いました。

ブログネタ: “二代目・二世”と聞いて思い浮かぶ タレント・政治家・有名人は?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

“『NNN ドキュメント'10 ~ハウスブルー主婦たちのうつ事情~』を見た。”

2010.04.26.(25日夜中)O.A.

NNN ドキュメント'10 『ハウスブルー主婦たちのうつ事情』を見ました。

後半に出てた主婦の方の、
『出来ない時は無理してやらない。頼む』
というのは大切ですよ。

“自分の抱えてるもの”でいっぱいになってしまうコトがあるとね。

自分を責める。
自分を攻める。

番組のメインの30の主婦の方が病院で、同じ患者の人と話したり、後半の60の主婦の方とかの月一回の集まりで話を聞くとか。
やっぱ、話して、聞いてもらう、そういうのが基本ですよね。
主婦の方の場合、自分ちが苦痛 ってなったりするからねぇ。

ま、主婦がテーマでしたけど、独身女性だろうが、男性だろうが、立場に応じた、その当人にしか分からない大変さはあるのでね。
立場の分かる人に聞いてもらうと有り難いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“[コネタマ] 花見をしたというか。”

ブログネタ: 2010年春♪ もうお花見した?参加数拍手

行ってきた。 というか、

学校の前の桜並木道を通ったりとか、堤防脇の桜ばっかりの通りを ただ見て歩くだけで十分でしたよ。

別にレジャーシート広げて 酒を飲んだり…、そんなコトは全然してませんが。

6日付けの日記でも書いたけどね。

もう殆ど花は散ってしまって 葉桜になってしまってるけど、この前関東で雪が降った時に 桜の花に雪が乗ってる画は良かったですな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月25日 (日)

“[コネタマ] 【ブログ学園】あなたにとって何才から大人だと思う?”

ブログ学園

“オトナと思ったその時”を選択しました。

いわゆる、18歳で成人論だとか、やっぱり20歳じゃないと成人じゃない とかありますが、その年齢になった時に“大人”だと言えるほど、人間ってそんなに成長するもんでもないと思うんですよね。

お酒やタバコが大丈夫とか、車の免許を取ってもいいとかね。

年齢によって その“権利”を与えるのは問題ないと思うんだけど、だからといって それが出来たところで大人かどうかというのは別な話だと思いますよ。

単純なトコで、『自分のしていることに責任を持てるか』というのもあるし、あとは、『自分のしているコトに自覚的で在るか』というコトも。後者に対しての前者がちゃんとあるか と。

…まぁ、だけど こんなコトを言ってしまえば、30歳を越えていようが、どんだけ おっさんでもおばさんでも、該当する人がどんだけいるんだろうとか、そもそも『“大人”ってなに?』みたいな、このコネタマの根本に対しての疑問になってしまったりもするので(笑)、そこの追求はスルーして、

あなたが大人だと思ったら大人ですよ。

というコトにしておいて下さい。(投げた。)

ブログネタ: 【ブログ学園】あなたにとって何才から大人だと思う?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

“『【金曜ロードショー】ヤッターマン』を見た。”

2010.04.23.O.A.

金曜ロードショーで嵐の櫻井さんが主演の『ヤッターマン』がやってたので見ました。

1号であるガンちゃんと、深キョン ドロンジョ様の恋愛とかは正直あまり関心がなかったんですが。(笑)

深キョン ドロンジョ様の格好がエロ…、セクシーだなって思って見てたのがメインくらいですがー。(これが見てた一番の理由だという人はきっと多いよねぇ)

生瀬さんのボヤッキーが結構ハマッててなかなか良かったコトとか。

2号ことアイちゃんを演じる、福田沙紀さんの可愛さをもっとフォーカスしてもよかったんじゃないだろうか とか。

…まぁ、そんな思いもありつつ。

ドロンボー一味のメカ、『バージンローダー』の “オッパイマシンガン”とか、パチンコ屋の看板の“パ”が取れるとか、下ネタもりで。(笑)

一番見てて噴いたのが、ドロンボー一味がやってた寿司屋に客として小原乃梨子さんと、たてかべ和也さんが居らしたコト!

こんなトコでセルフパロディを!

寿司の皿の値段が10万円と言われて怒る、客 たてかべさんの声が、ジャイアンにしか聞こえなかったんだけど…。(笑)

もう一人 隣に座ってたのが ボヤッキーの声の人かと思ったけど、全然横の2人みたいな喋りをしないので 違うのかな…と思って あとからウィキを見たら、笹川ひろしさんというタツノコプロの顧問の方だったんですね…。…でも、ボヤッキーのモデルでもあったんだ…。へぇ。

全体的な内容としては結構面白かったです。

大体こういう実写リメイクはコケる事が多いんだけど、原作をちゃんと重視してる感じがして良かったと思うですよ。滝口順平さんの声はやっぱ良いやね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

“『鋼の錬金術師 25巻』読了。”

鋼の錬金術師 25 (ガンガンコミックス) (25巻)』読了。

ついに“人柱”5人が『お父様』の前に揃う。

人体錬成の対価が、その動機に則っている というのは分かるけど。
確かにマスタング大佐のは納得いかないよね。

強制的に対価を“支払わせた”のなら、プライドの方に本来 その対価の所在があるべきだからねぇ。
『リスクがある』ったって、“再生が追いつかない”ことでは“視力を失った”マスタングとでは割が合わない。
『事実を認めよ!』とか、現実の理屈を強制的に押しつける大人じゃないんだからさぁ。(『お父様』だけに)
マスタング大佐、視力戻らないんかなぁ~…。

キング・ブラッドレイの死を背負って晴れやかになった様子が印象的。
なんの束縛からも解き放たれてるからだろうね。103話のサブタイがブラッドレイをフィーチャーしてるのも分かるやね。

メイが一人で『お父様』を相手にすると言ったり“家”に乗り込んだり…、そんな強かったっけ。

ずっと佳境の展開ですが、『お父様』を倒せるんでしょうか。
…花粉症攻撃が効いたらどれだけ楽なコトか…。(笑)

鋼の錬金術師 25 (ガンガンコミックス) Book 鋼の錬金術師 25 (ガンガンコミックス)

著者:荒川 弘
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2010/04/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

“『クローズアップ現代 2010.04.21.O.A. ―アスペルガー症候群―』を見た。”

2010.04.21.O.A.
の、
クローズアップ現代を見ました。特集は“アスペルガー症候群”

以下はHPの番組紹介文。
――――――――――――――――――――――――

引きこもり、うつ病など20〜40代の間で深刻化する問題の背後の多くに、実はアスペルガー症候群が潜んでいることがわかってきた。アスペルガー症候群は脳の機能障害で、知的障害はないが他人の気持ちを推し量ったり、暗黙のルールを理解できないため、職場では「変わった人」と見られ、孤立を深めて社会からドロップアウトしていく人が少なくない。一方でIT技術など特定の分野において秀でた能力を持っている人も多く、周囲が障害を理解し、対応を工夫すれば、目覚しい活躍をすることも分かってきた。企業でも今、アスペルガー症候群の人を積極的に採用し、その力を活かそうという取り組みが始まっている。“アスペルガー症候群の人”たちが社会で活躍するためには何が必要なのか、当事者と雇用する側双方の取材を通して考える。

――――――――――――――――――――――――

見てて、そんなに“アスペルガー症候群”の人って多いのか と先ず、思いましたね。
森本アナが「~それでも性格的なものだと思ってしまいますが…」とか繰り返してましたが、確かにそう思ってしまいますね。
皮肉が通じないとか、一つの作業に没頭する とかね。


私自身は周りが気になって、むしろ集中力は乏しく、散漫になるタイプなので理解しにくいのかもしれませんが。


気になったのは、正高信男さんが、柳田国男さんの言葉を引用されて、
『昔は、東北などで働いている方などは、一日に4、5回しか言葉を口にしなかった。言葉を交わす機会が少なかった。
 しかし今はコミュニケーションの必要性が増した。』
…とか、そんなようなコトを。(うろ覚え。)


“アスペルガー症候群”についてとは主題が違うかもしれませんが、今の時代がコミュニケーション不足になったんじゃなくて、コミュニケーションツールや機会だけが増えて、コミュニケーションのスキルについては今も昔も変わってないんじゃないかと。
浮き彫りになっただけ というか。
“アスペルガー症候群”が20~40代の中で出てきてる ってのも、“たまたま”。みたいな。

“コミュニケーションの必要”というものを全肯定するようなものでも無い。…ってコトかしら。


この前の、BRUTUS 吉本隆明特集号のP.54に、吉本隆明さんの著書『人生とは何か』から、
“人間を外に引き出したほうがいい、社交的なほうがいい、こういう考え方は、メディアの発達とともに力を持ってくるんでしょう。インターネット、携帯電話と、コミュニケーション手段が発達していくのが最近の世の趨勢で、これに逆行することはできないんですが、
コミュニケーション自体が自己目的化したら、それはちょっと病気です。”
と 書いてあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

“[コネタマ] “花粉前線” あなたのところに到来した?”

今年はねぇ、そこまで花粉の影響がなかったんですよ。

…や、なかったコトは無いかもしれんけど、症状としてはそんなにヒドくなかったんですよ。

2月の中旬くらいからお医者さんに行って、花粉症の薬を頂いてきまして、ず~っとそれを服用してましたので。

例年のように鼻水ずるずる、目は痒い とか。…そんなようなコトはあまりなかったですよ。

『到来した?』かどうかで言うと到来したんでしょうけど。対策を早めにしてたので 影響少なくて良かったな。と。

ブログネタ: “花粉前線” あなたのところに到来した?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

“『Honey Bitter 6巻』読了。”

小花美穂 著、『Honey Bitter 6 (りぼんマスコットコミックス)』を購入。読みました。

およそ1年ぶりの新刊。…どんな展開だったか忘れてましたが……。

珠里と吏己がある企業の潜入捜査で夫婦役をしつつ捜っていく。
しかし対象者は吏己と同じく“読めない”相手。
そこで“秘薬”を使って挑戦してみたり――…。

話の結果から言うと、結局お互いが潜入捜査の依頼を受けてて、対象者の篠沢の方が直々に依頼されてた“白”で、吏己に依頼した方が“黒”だったワケですが。

お互いが探り合いをしていって、心が開いていく様子は読んでて面白かった。

篠沢氏の子どもの頃の事情があって、冷めてた、閉ざしてたのに、任務が終わった後、吏己に原田でなく本名を尋ねようとしたのは良い一歩ですよね。
同時に奥さんが父親(吏己の依頼者)を刺したあとのコトで、篠沢夫婦に歩み寄りが見られたコトとか。
篠沢氏は心を閉じてただけだけど、心のあったかい部分をやっと出せるようになったんだな、と。
なんか…関心が無いように相手されてたけど、父親を刺してまで篠沢氏を想った奥さんでー…、で篠沢氏も過去に育児放棄を受けてたりで自身に対する関心の薄さとか(『命が惜しくない』とか)、があったけど、奥さん…頼子さんが、父親以上に自分(篠沢氏)を大切に想ってる っていうのが胸に響いたのかな。
こういうのはなんか良いね。

しかし逆に気にかけてくれたり心配してくれる吏己は、深淵が“無”と。
篠沢氏より根が深いのかもしれませんね…。

にしても珠里は優しいというか~、身を挺してというか~。

みのりサンはナイスアシストをしてるとこもありましたが、
おっぱいは反則です。(笑)

Honey Bitter 6 (りぼんマスコットコミックス) Book Honey Bitter 6 (りぼんマスコットコミックス)

著者:小花 美穂
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

“『MUSIC JAPAN〜ネオ・ビジュアル系 春爛漫の宴2010〜』を見た。”

2010.04.18.O.A.
『MUSIC JAPAN〜ネオ・ビジュアル系 春爛漫の宴2010〜』を見ました。

MUSIC JAPANのヴィジュアル系特集 第3弾! …というコトでー。

先ずは(O.A.の順に)、Alice Nine、『MIRROR BALL』の演奏があって、
スタジオトークに。
青井アナがヴィジュアル系 名所めぐり ってコトでVTRが。ライカエジソンに行ったり、レモネードショップかな?にも行ってhideさんの映像が流れたり、弟さんも。


歌の方は続いては シド。『歌姫』。
『sleep』が来るかと思った。…っかし、さすがというか。テレビだけどステージがもう慣れてるよなぁ。

次に cali≠gari。“伝説のバンド”という紹介コメントが…。(笑)
ファンの欲目かもしれないけど、ステージの幕が落ちた時の歓声がすごいなー。
曲は『マッキーナ』。メンバーの衣裳は“マネキン”と同じかな。青さんの髪型だけ なんかパイナップルみたいな感じだったけど。(笑)
間奏ではいつも通り踊る青さん。(笑) …扇子は無しで。

次は ムック 『約束』。
新曲やね。アニメの方で曲は知ってたけど、キレイな曲だわ。

次に Plastic Tree 『うつせみ』。
プラも過去出演してるから安定感あるなー。
つか、cali≠gari ムック プラと、密室系連続で放送するとか! NHK意図してるんかな。(笑)


ここでまたヴィジュアル系名所めぐり というコトで、恵比寿のメイクが学べる専門学校へ。
青井アナがメイクを受ける。
明日 生放送 って土曜スタジオパークか?
完成したメイクがなかなかカッコいいんですけど…。(笑)


次のアーティストは、Versailles 『愛と哀しみのノクターン』。
メンバーがベテラン揃いだからか演奏が素晴らしい。KAMIJOさん 良い声してるわー。

次は 彩冷える 『未来へ』。
アヤビエって過去にMJ出てたっけ…。Music.B.B.とかでVTR出演してたのは見てたけどね。

そして、ギルガメッシュ 『arrow』。
トリか!(あくまで放送順でだけどさ。)
この位置はいつもムックだからねぇ。事務所の後輩がこういう役を務めるように~。


ところでこれ夕方にやるものじゃないと思うんだけど…。(笑)
MJの放送時間自体、なんで夕方にしたんだろうね。

あと30分ってコトもあってか、詰め込み感があって駆け足で放送された印象~。
完全版のO.A.があるというコトなので、またチェックしないとー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

“[コネタマ] 大人だと感じた言葉、セリフは?”

ブログ学園

“あのアニメ、あのドラマの名セリフ ”を選択しました。

今回はネタが思い付かなかったので、ボケよう。(←えw)

あの有名なムスカ大佐(ラピュタね。つかみんな知ってるわなw)の台詞から、

「3分間待ってやる」

を。

こ の 寛 大 さ 。

最近は買い物とか、色んなお店でも待てない人が多いですからね。

すぐに自分を応対してくれないと怒ってしまったりします。

それでその怒ってる人に対して、前後で黙って待ってる人がちょっとイラッとしたりね。

そんな時にこの言葉!

や、ホント最近は3分すら待てない人が居ますからね。じゃあ仮に3分以上待たされてもいいのか? …なんて言うのはナンセンスです。

ましてムスカ大佐はこの後やられるワケです。けど待っててくれるんです!

(なんか書いててアホらしくなってきたな…)

とりあえず“待つ”というコトは時として大切です。昨今のスピード社会にゆとりある心を持つコトが 大切なのではないでしょうか。

(よし まとまったな。)

ブログネタ: 【ブログ学園】大人だと感じた言葉、セリフは?参加数拍手

「待つ」ということ (角川選書) Book 「待つ」ということ (角川選書)

著者:鷲田 清一
販売元:角川学芸出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

“『未来は、えらべる!』読了。”

未来は、えらべる! バシャール 本田健』を読みました。

バシャール(ダリル・アンカ)×本田 健 共著というか、バシャールと本田さんとの対談本。

私は過去に須藤元気さんとの対談本は読んでて、で、坂本政道さんとの対談本は買ったけど読めてない…という状況なんですが。(苦笑)

今回、本田健さんは以前の対談の2人とは違った切り口で質問されてるような感じで、この本はこの本でとても興味深く読めました。

観念(思い込み)と感情については、“起きている出来事”それ自体は完全に中立な存在でで、それにどのような意味を持たせるかは本人次第で…、という。…これは確か他の何か思想的な本かなんかにも書いてあった気がしますが。(たぶん。)

“謙虚と傲慢”については面白かったです。

『いやいや、あなたにはそれは出来るかもしれませんけど、私には無理出来ませんよ。だからどうぞどうぞ』

みたいな感じかしら。謙遜して、何も踏み込まないでワガママを言う感じのような?

あと、『何かが無ければ成功しない』『何々で無ければ幸せじゃない』という考えが実現を妨げる というのも、別の書籍か何かで見たような。

“ワクワクすること”について、自分が一番情熱を持ってやれるコトは何か? ってコトで、ここがイマイチまだよく掴めてないですわ。

毎瞬。一瞬一瞬のワクワクに従うことが大切だったり、障害を与えるコト…何がワクワクするものなのかにトリックを与えたり。

“本当に自分の情熱にしたがって生きると、その中に含まれるあまり好きでないことを、やるかどうか選択するときが来ます。けれど、そこで判断しないでください。 また、それらを価値が低いものとみなさないでください。

~(中略)~

「情熱にしたがって生きる」といっても、好きでないことに二度とぶつからないと言っているのではありません。”(P.50~P.51)

このへんがね~……。

犠牲者意識について。(P.66) ここではあまり大きく取り上げられてませんが、不安とか被害者感情ばかりが蔓延して、ネガティブな考えばかりが…怒りとか。

『自分は被害者だ』と常に思っているとそのような状況をさらに引き寄せるとか。

常に自律した、被害も加害もない 考えで在るべきというコトかな。

豊かさに関して。 お金に関するコト、循環に関してはスルーしますが、

『豊かさとは「やりたいことを、やりたいときに、やれる能力」』 に尽きるのかな。清貧が素晴らしいとは思いにくいけど、お金持ちでも幸福感が無い人 という話は色々本でもありましたからねぇ。

ソウルメイトとかパラレルワールドに関しては、“運命の人”とかっていう恋人的なコトじゃなくて、会う人全てがソウルメイト。縁のある人という。これは江原さんも同じようなコトを言われてたような。

袖擦りあうも多生の縁 ですな。

面白かったですな。正直 読んでて『ん?』って思うトコもあったのですが、それを差し引いてもね。あとはバシャールが言ってるコトと、他のなにかしらの本で記載されてたコトが繋がってきたものもあったので、そこが腑に落ちたりとかね。

なにより本田健さんがくどくどバシャールに聞きなおしてたのが良かったですわ。

好きな人には興味が惹かれあう内容ですやね。

未来は、えらべる! バシャール 本田健 Book 未来は、えらべる! バシャール 本田健

著者:本田 健,ダリル・アンカ
販売元:ヴォイス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

“『國崎出雲の事情 1巻』読了。”

なに この、エロ…ゲフン!…かわいい漫画…。

國崎出雲の事情 1 (少年サンデーコミックス) (1巻)』を購入。読みました。

いえね、つい先日 罹りつけのお医者さんに行ったら、古いサンデーが置いてありまして、それに『國崎出雲の事情』の第1話が載ってたんですよ。
たまたまそれ読んだだけでもぉ気に入りましたね!

つか、出雲 可愛いすぎだろう!
なにこの娘!そして親父の八雲、いったいどんな教育をしたんだ!実にけしからん いいぞ もっとやれ!!

歌舞伎が舞台というコトですが、そんな難しい表現は無く、コメディな感じで軽く読めます。

つか、ところどころのイメージカットが…。(*´д`*)
メイドとかホステスとか…。カバー裏とか…。(笑)
あと、カバーの女形出雲よりカバー裏で同じポーズしてる出雲の方が全然可愛いんだけど。

また、脇を固めるキャラも、紗英の溺愛勘違いバカっぷりとか素晴らしい☆ 名前で呼ばれて感激とか…www
あと、加賀斗。あんたホントはどっちなんだ。(笑) 学校に女の服で迎えに行くとか。ある意味八雲より策士か!?

女キャラは幼馴染みの柚葉だけですが、あまり目立ってない感じで。
まぁ出雲と加賀斗がいるだけで十分でもあるんだけど。

次巻は玄衛がさらにどう絡んでくるか。ショタキャラだから出雲に必要以上に絡んで紗英が嫉妬でもするのかな。

ま、オトコの娘が好きな人は読んで損ナシの作品だと思いますよ!

國崎出雲の事情 1 (少年サンデーコミックス) Book 國崎出雲の事情 1 (少年サンデーコミックス)

著者:ひらかわ あや
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

“『にっぽん今昔道〜江原啓之のちょっと道草〜』を見た。”

ところで昨日は芸能ニュースで、美輪さんが“スポニチ文化芸術大賞”の大賞を受賞されたというコトで、久々にテレビで美輪さんを見ましたよ。
AKB48と一緒に映ってるというのがまた…。(笑)


さて、『にっぽん今昔道〜江原啓之のちょっと道草〜』を見ました。
録画しておいた初回放送ぶんをようやく見ました。
古き良き、美しい日本を探す。…という番組。

大阪の天満に。
相生楼という、老舗の料亭へ。

ふすま(? だったかな)に丸く縁取られた障子があって、またそれが竹で作られてあるなど、手が込んでいた。
江原:「家の中に丸い部分があると和むんですよ。」

また、空襲時に橋本関雪氏による額を頂いた話などで、女将の小林さんが、
小林:「みんなが大変だから助け合う。」
江原:「ご恩に報いよう という。」


そして女将の紹介で、日本一長い商店街という、天神橋筋商店街へ。

途中、一銭焼(お好み焼きみたいなヤツ。当時は一銭だったそうで。120円。)を食べたり、肉巻きおにぎりを食べたり。
途中、ナレーションでカットというかダイジェスト的になってましたけど、商店街の色々なお店にも立ち寄ったようで。
こういうのも編集なしで見たかったですねー。

そして女将からの紹介で“藤為金網”店を訪れた江原さん。
微細な仕事で、物によっては馬の毛を使ったりなど。この仕事をされてたご主人のお母さま曰く、
「1mmでも違ったらダメ」
だそうで。

このご主人のお父さん…さっきのお母さんの旦那さんが、ご主人がまだ10代の頃に亡くなられてしまったらしく。
なかなか大変ではあったそうだけど、周りの方々に助けられたという。
だから、『皆さんへの感謝を忘れてはいけない。』と。


なんだかほのぼのした良い番組でした。
いわゆる旅番組的な感じなのですが、そこに江原さんのテイストも入って。当然食べるコトも含めて。(笑)

エンディングのスタッフロールで、高須光聖さんの名前が企画でクレジットされてた。や、なんか気になっただけだけど。(笑)

今日も第2回が放送されるので、録画しておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“『水曜ドラマ “Mother”初回』を見た。”

2010.04.14.O.A.
新水曜ドラマ、『Mother』初回を見ました。

や、見る予定は無かったんですけどね。たまたま親が見てたので、一緒に見てました。…最初の30分見逃したけど。

泣けましたわー…。

怜南ちゃんが虐待にあってて、それを松雪さんが救う…ってコトになるけど、誘拐って…まぁ…。
本当のお母さんと話しをして折り合って過ごすのかと…地元に残ると思ったんだけど。逃避行になるのかな。

っかし、ゴミ袋に入れられてたトコは衝撃やったわ。こう…やっぱ現実の社会を投影してるのかな…。だとしてもツラいわ。

で、そのあと海に行って怜南ちゃん抱きしめたトコで涙腺キたわー。(T-T)

来週どうなるんやろ。できたら見たいなー。
山本耕史さんがどう絡んでくるんだろ。


更新後追記。
怜南ちゃんが行方不明~みたいな報道をしているシーンで、その報道をしていたのが木村洋二さんだったのが気になった…。
や、北海道が舞台だったから…まぁ分かるけど。なんか気になったので書いておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

“『不自然なガール/ナチュラルに恋して』を聞いた。”

Perfume およそ1年ぶりのNEWシングル。『不自然なガール/ナチュラルに恋して』を聞きました。

“不自然なガール”の方はystk氏曰く、『鬼キャッチーだよね』。だそうで。(笑)

また、“ナチュラルに恋して”の方も軽快なポップで。

『どちらも恋をする女の子の気持ち』(と、かしゆかがJAPAN COUNT DOWNで。)とありましたけど、どっちも自然な感情でありながら、どっちも不自然な行動をしているような詞で、自然とか不自然とかを自分で形容して纏ってるだけで、どっちもおかしいような。

あぁ、だけど、“ナチュラルに恋して”の、きっと家デートをしてて、特別何もしてないんだろうけど、ただ居るだけで至福 ってのは少し分かるかもー。

で、“不自然なガール”の方の女の子の、雨の日に家でメイクしてメールを待つ ってのは、家デートでもしたいんでしょうか。約束してたんだろうか。主人公である女の子にとっての“キミ”との関係性が見えないのよねー。

初回には“不自然なガール”のPVで。

…これ、すごいダンスですね。不自然な動き、絡み合いでありながらも、とてもキュートです。

メンバー3人以外にダンサーも初めて参加したというコトで、楽しいPVですわ。

不自然なガール/ナチュラルに恋して(通常盤) Music 不自然なガール/ナチュラルに恋して(通常盤)

アーティスト:Perfume
販売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ
発売日:2010/04/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月13日 (火)

“『しるこサンド』”

“『しるこサンド』”
結構前に。BugLugの燕氏(当時はex.Ruvie だったと思うけど。)が、
『美味しい。(・ω・)』
とブログに書いてた(と思う)のを見て。

スーパーとかで売ってるのは知ってたし、確かにたまに安く売ってる時に沢山見ては、すぐに無くなってたりしたので、気になって買いました。

『しるこサンド』

チョコ系のお菓子は好きで買いますけど、これはこれで ざくざく食べる感じではないですが、ちょこちょこっとつまんで食べてくには丁度良いですな。
(・ω・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

“『京洛れぎおん 1巻』読了。”

浅野りん 著。『京洛れぎおん(1) (ブレイドコミックス)』を読みました。

チェックするのを怠っていて、購入が遅れました。(^^;
ちなみ同時発売の『パンゲア・エゼル(6) (ブレイドコミックス)』もこの時 一緒に買いました。

第一話で、主人公 鉄汰のおかんが怒鳴ってたから、浅野りん先生の作品の特徴の“最恐おかん”が拝めるかと思ったら そうでもなかった。(笑)
けど、寮母でもある西遠おかんもコワい一面があって良いやね。(笑)


京都にて 特定の人にのみ 見て・記憶に残るという“異次元の存在”を倒すためにある 組織に巻き込まれて…。
…という内容。

“千鳥”という名前と、そのナリが、CHOKOビースト!を思い出しますね。

単行本の帯に“浅野りんコメディの集大成”とありましたが まさに、ですね。
主人公の鉄汰と千鳥がお互いに何処かイライラしながら相手を信頼してたり、周りのキャラにはヘラヘラしながらもやるときゃやる…んだけど抜けてたり という見事な役者揃いで。(笑)
“異次元の存在”倒さなくても良いので(←いやいや…。(笑))、このまま楽しい展開が続いてほしいですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

“[コネタマ] エイプリルフール、だました? だまされた?”

ブログネタ: エイプリルフール、だました? だまされた?参加数拍手

“いたって平穏な1日でした”を選択しました。

何もなかったです。(´┐`)

いつも見てるサイトさんでは、エイプリルフール特集(企画?)とかで色々やってたみたいですが、別に…。

ネット上もだけど、オフの場でも、騙すワケでもなく 誰かから騙されるワケでもなく。

このコネタマの現時点での票数見ても、“いたって平穏な1日でした”が半数以上だったですし。こんなもんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

“ハッピーターンの名前とか。”

さっき、“世界一受けたい授業”の中で、なんかデカい“ハッピーターン”が出てたけど、その流れで、“ハッピーターン”の名前の由来とかもやってて、亀田製菓のサイトも見に行って。

で、

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ハッピーターンは昭和52年(1977年)発売の製品です。ハッピーターンが開発されていた時期は昭和48年(1973年)に起きた第1次オイルショックの影響で日本中がとても不景気な状態でした。そこで文字どおり幸せ(ハッピー)が当社やお客様に戻って(ターン)来るように、亀田製菓は願いを込めて『ハッピーターン』と名づけられました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

だそうで。

でね、少し前に、和田裕美さんがブログでハッピーターンを紹介されてて。名前が『陽転思考だなー』なんて受け取って読んでたんですが、

…私、上記の和田さんのブログ読んでた時、“ハッピーターン”の名前の由来知らなかったんですよね。や、まぁ、名前の通りの意味なんだろうな~ くらいにしか思ってなかったんですが。

時代背景とかまでは知らなかったわ。(´ヮ`)

最近ハッピーターン食べてないなー。サイト見たら粉がたっぷりのヤツがあるみたいだから食べてみたいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

“『3月のライオン CM』を結構見た。”

さっき、“めざにゅ~”を見てたら、4パターンくらい『3月のライオン 4巻』のCMを見ましたよ。
少し前にYahoo!ニュースか何かで、スガシカオさんの曲があって~…とか、ニュースでCMが流れるコトは知ってたんですが、こうも立て続けに流れるのかとビックリしまして。(@ヮ@;

つか、なんで今回こんなにCM流れたんでしょうかね…。(´ヮ`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“『放浪息子 10巻』読了。”

『放浪息子(10) (ビームコミックス)』を読みました。

保健室登校を続けていた にとりんだったけど、文化祭の準備の流れから教室に行くようになり、キライだった土居くんに脚本手伝って貰ったり…。そして文化祭が始まって…。


にとりん、カッコいいね!
土居くんに きらい ってはっきり言ったり。マコちゃんのトコとか。
…うん、てゆーか あんなちゃんとの喋りの中で出てるけどね。
女の子っぽいコって、男らしかったりするから。

だからにとりんは“女の子”なんだろうね。

次巻では、声の変化が気になったりするのかな。
他人にしたら さして大した気にならないコトだと思うけど、にとりんは気にし過ぎちゃうのかな。

巻末は再びイシデ電先生。志村先生との漫才は健在のようでー。

あと、本編・番外を問わず、佐々ちゃんは幸せになって下さい。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

“[コネタマ] 【ブログ学園】大人の財布事情。後輩におごれる?”

ブログ学園

“気持ちが乗ったときだけおごる”を選択しました。

え~と…、気分次第です。端的に言うと。(笑)

だけど、基本的に 滅多におごりません。(´д`)

後輩を含む集団で、どこか食べに行ったりした時に、端数が中途半端だったら、『ちょっとならそこは払うよ』ってだけです。

財布事情…ってコトですけど、財布にいくら入っていようがあまり変わらないです。

…基本、ケチですから……。(@ヮ@;)

ブログネタ: 【ブログ学園】大人の財布事情。後輩におごれる?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

“『WORKING!! アニメ 第1話』を見た。”

『WORKING!!』のアニメが始まって、第1話を見たんですが、声優さんハマってましたね。

店長だけ違和感が少しあったけど、まぁ慣れるかな。

始めのうちだから、種島さんメインだけど、ラストの方で2話への繋ぎに伊波さんの初、小鳥遊エンカウントのシーンを持ってきたあたり、制作側のプッシュの意図かしら。(笑)

松本麻耶がセリフなしだけど、ちゃんと姿と名前は出てたりとか。
種島さんの髪を佐藤さんがうねうねするのが、えらい誇張されてるように見えたり。(笑)

ん。来週も見よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“『追跡!A to Z 無縁社会の衝撃』を見た。”

2010.04.07.O.A.(再放送)
『追跡!A to Z 無縁社会の衝撃』を見ました。

本放送は見逃して、再放送は冒頭の15分くらい見逃しましたけど…。
…録画すれば良かった。

以下、見ながら書いたメモ。

――――――――――――――――――――――――

30代男性。
上京して働きに出たけど、誰とも会うことも無いし、と、部屋がどんどん雑然と。
仕事から帰るといつもパソコンに向き合うばかり。

◎無縁社会ビジネス。
話し相手のサービス。有料で電話で話を聞くサービス。
月に20万近く使う利用者もいるという。

利用者:「家族、友人に言うと心配される。」

共同墓地。
家族が、子どもがいても共同墓地を選択する人がいるという。

保証人ビジネス。
山田さん(仮)50歳。上京して働くもネットカフェ生活。仕事も日雇いが多かったり。
アパートを借りるにしても、保証人がいない。両親が他界した後は兄弟とも疎遠に。 そこでアパート管理の方から“保証人サービス”を進められる。3万円で。
新宿の高層ビルの中の保証人サービス会社。10万件の依頼が。年商30億円。
しかし、
毎月5人ほどが孤独死。
遺品整理などを家族が拒否。家族関係の希薄化。

契約してた70の男性が亡くなった。遺品は家族に代わって会社が…――。
“放棄書”という書面をこの会社では家族にサインして貰った上で、遺品を会社が処分するそうで。70の男性には離れて暮らす息子が居るが、放棄書を送るとサインされて返信されてきただけ。
家族がいてもアテにならない。

評論家・内橋克人さんに聞く。
『若い世代に広がる無縁社会』
日本社会の未来の姿。
自立を求めて出て来たハズなのに孤立、孤独になってしまった。
不安定労働を放浪する 社会構造の問題。

努力しても努力しても成功できない。自己責任論を押しつけられてる。
輝いてる未来は無いと諦めてる。
当初はこの状況を自嘲して捉えていたけど……。

『無縁社会ビジネスについて。』
人間関係の希薄化だけではなくて、若者たちがビジネスの対象になっている。
“無縁ビジネス”いいとか悪いではない けど、成立する余地ができてしまった。
家族力の衰退。

・この問題をどう捉えるべきか。
鎌田アナ:濃密な社会が解決策?
内橋さん:深く考えると“No.”
血縁社会、地縁社会を引きずると重い。
血縁・地縁社会の崩壊。
イチから現実を見直すこと。現場の声を聞くこと。

30代、40代からの反響が大きかった。皮肉な安心感があった。

まとめ。鎌田アナ。
かつては自由を求めて働きに出たハズです。
新しい社会の在り方の道筋を開くべき。

――――――――――――――――――――――――

メモなので、ちょっと言葉がおかしいトコがあるかもしれませんが、そこはご了承。

2、3日前にはNHKスペシャルで放送された無縁社会を再構成されたものもO.A.されてたり。

その“NHKスペシャル”で放送されたものよりも突っ込んだ内容でしたね。
血縁、地縁は、踏み込みすぎるとプライバシーの過干渉だし、結束し過ぎて よその人に排他的になったりも考えられたり。

保証人ビジネスの時の山田さんが言われてた、
“お金で解決できるなら。”
…っていうコトに結局全てが集約されてますよね。
だからって否定できないし。

私も本当にどうにもならなかったら、お金があれば そういうサービスを使う可能性があると思うし……。

これ、解決策とかさ、規則や法律でなんとかなる問題じゃないと思うのよね。
“コミュニケーションをちゃんと取りましょう。”
みたいなコト言って、それが遵守できるのかと。

会社でもさ、“社員同士コミュニケーションを大切に!”って言うのに、メールや書面だけで用件を済ませるとかね。
便利でラクな方するんですよ これが。

だからお金で、サービスで解決。…しかしこれ、これからこういうコミュニケーション自体をサービスする会社が増えていくと仮定してさ、で、そんな会社が会社内でメールで用件の伝達してたら…どうにもならんよねぇ。

そして心は枯渇したまま孤独は埋まらない…?

…いやぁ……。こういうNHKの特集はまたやって頂きたいですね。
しかし『皮肉な安心感』か。
「私も孤独だけど、他の人も孤独。なら いいや」
ってさ。確かに安心の感情はあるけどさぁ……。

ブログ内 関連。↓

“NHKスペシャル「無縁社会~『無縁死』3万2千人の衝撃~」 を見た。”

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

“2010.04.06. 桜。”

100408_141155

今日、ちょっと出掛けて。

道中、桜並木を抜けて。
景色が淡い白いピンク色になるのは不思議なものだなと。
今日は6月並の暖かい…というよりか暑いくらいの日だったワケですが、暑いという空気ではなかったな。

一部、もう葉桜になりかけてるけど、まだ桜咲いてるから、なるべく外に出掛けたいですな。
“花見”というカタチでわざわざ構えなくても、桜見れるだけで十分だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

“『テキサスバーガー』を食べた。”

“『テキサスバーガー』を食べた。”
古き良きアメリカのイメージであるテキサスの荒野が目に浮かんでくるような、ワイルドで素朴な味わいを追求した商品。ジューシーでボリュームたっぷりの1/4ポンドビーフパティ(通常のビーフパティの約2.5倍)と、サクッと揚げた歯ざわりの良いフライドオニオン、チーズ、旨みたっぷりのベーコンを使用している。また、生地を一つ一つ丁寧に手で丸め、色よく焼き上げた特製3段バンズは、もちもちとした食感で非常に食べ応えがある。さらに、本場のケイジャンソースを参考に新たに開発したスパイシーなバーベキューソースと、ピリッとした粒マスタードレリッシュの2種類のソースが100%ビーフのおいしさを引き立てている。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


だそうな。

私はテキサスバーガーが発売して2、3日経って行ったら、『本日は売り切れました。』っていうのが2日くらい続いて。
で、いつの間にかテキサスバーガーが終わってたワケでー。

“販売開始後4日間で当初の販売予測の約2.2倍にあたる販売数を記録した。”

…だそうで、今回の再販を機に食べてきました。

ほかのBig Americaシリーズと違うのはピリッと辛みが効いてたコトかな。マスタードの。
あとはベーコンが美味しかったですな。

これで4種全部食べたわー。
また次 珍しいの出たら行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月 4日 (日)

“『9GOATS BLACK OUT:TANATOS』を聞いた。”

“『9GOATS BLACK OUT:TANATOS』を聞いた。”
9GOATS BLACK OUT、1stフルアルバム 『TANATOS』を聞きました。

オフィシャルの9GOATS BLACK MARTで購入。

写真にCDのレーベル面を映してますが、裏の読み込み面も真っ黒で。これが“BLACK DISC”というコトでしょうか。

ギリシャ神話における“死”の神がタイトル。“死”自体をテーマに据えているそうな。
もともと昨年のライブから、“天国と地獄”をテーマにしてましたけどね。
FOOL'S MATE5月号のインタビューを読みつつ、歌詞を見つつ聞いたり。

死んだ人の魂は何処へ向かうのか。
人の死に向き合った人の心は――…。

インタビューによると、楽曲は“HEAVEN”サイドと“HELL”サイドに分けられるそうで。
まず M-5“red shoes”まで“HELL”で。
“欲”に駆られて足下掬われるような感じを受けました。
M-4“belzebuth”のサビ(?)にあたるトコは迫ってくる卑しい感じがして良いですね。(“良い”っていうのも言い方変ですが。)
“蠅”だけあって、“たかる”ような。

そして中核、M-7“Heaven”これは素晴らしい。
曲の後半の詞“君が消えて〜”からの詞とメロディが素晴らしい。涙腺にきます。

で、また“Who's the MAD”、“minus”と“HELL”サイドへ。
“Who's the MAD”は“外”の世界の混沌に迷ってるような。“minus”は内面の方の“迷い”でしょうか。
ryoさんのインタビューで詞的に『欠けている』コトを表してもいるとか。と、ギリシャ神話の“マイナス”←“狂乱する”人のコトも含めて、人の“中”が欠けていて手探りな感じを。

“欲”も“迷い”も人の煩悩ですし。

ラストの“願い”。
個人的には意外な歌でした。
詞の、“恋をした”が歌詞見ながら聞いてて一番引っ掛かったので。

まぁ、“「おかえり」”は捉え方次第。受け手によって感じ方の違うものだというコトなので、“恋をした”も、帰る自分が こがれる場所 とすれば、そこが天国であっても、そうでなくても――…。

PVの“願い”は とても光に溢れていて素敵でした。

インタビューによると、
“オルフェが愛する妻を連れ戻すために地獄に降りるという神話をモチーフに〜…”
とありますが、死んだあとの世界に天国や地獄があるとも言えますが、生きてる世界、現世“この世”こそが地獄とも言えると思いますので。(お化けにゃ学校も試験もなんにも無い、“あの世”こそが 天国 みたいな。“note of TANATOS”にも、『地獄のような現実』と記載されてましたし。)
この世が地獄ならその中で天国を見つけるコト。インタビューに“死を肯定し、生きていることの素晴らしさを知る”とありましたが、やー、ホントその通りですね。

希望が内包された作品ですわ。

Music TANATOS

アーティスト:9GOATS BLACK OUT
販売元:dali
発売日:2010/03/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

“『ジャンプSQ. 19』創刊。 とか”

ジャンプSQ.の5月号を買ってきたんですが、

『ジャンプSQ. 19(エスキューイチキュー)』というのが創刊されるそうな。

…あれ? 詳細はジャンプSQ.HPで、って書いてあったのに、ググっても的を得たヒットをしないんですが…。

センターカラー『迷い猫オーバーラン』のカラーページ裏にあった情報なのですが、

内藤泰弘先生の『血界戦線』が載るとか、今月号で『幻覚ピカソ』が終わった、古屋兎丸先生の新連載、『帝一の國』とか、河下水希先生が載るとか(連載と書いてあったのは、前者のお二方。河下先生は連載だとかは書いてなかった。)。

刊行ペースや作家陣の詳細がわからないので、今はなんとも言えないのですが、内藤先生と古屋先生はSQ.本誌では無くなるんですね…。ちょっとガッカリ。

SQ.本誌が月刊ジャンプの流れや、Dグレの続きなど、最初から読んでないと入れない作品や、WJの作家が多いので、そこがちょっとどうかなー…って思ってたので、SQ.19に内藤先生とか居るのなら、買うの鞍替えしようかなー…。

…って思ったら、遠藤達哉先生が来月号から新連載とか!

タイトルが『月華美刃』なので、あの読み切り作品をベースに作り直したものでしょうか。

気になりますねぇ。取り敢えず 今後の情報待ちですね。

2010.04.07. 追記。

ジャンプSQ.19のホームページがあった。

なんか作家陣が…、読みたい方がチラホラいらっしゃって困るんですが…。中島輸宇樹先生とか…。実際 雑誌が出てから考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

“[コネタマ] 【ブログ学園】大人になってからわかる旅行の良さって?”

ブログ学園

“非日常的な解放感”を選択しました。

“非日常的な”っていうか、まぁ、ある種のファンタジーな感覚になるのかな。

大体 一人で遠くに出掛けるコトが多くてね、スケジュールはいつもギリギリで動いてるんだけど、

『今、ここで電車を降りたらどうなるんだろう…』 的な。

あとは地元じゃないところ…、別段なにかあるワケでもない普通の商店街とかを歩いていても、なにか見るもの全てが新鮮で(当たり前だけどさ)、楽しくなったり。

そういう感覚に浸れる ってコトじゃない?

集団とかでさ そういう旅行だと、どうしても合わせなきゃならなくて急かされる感じになったりね。だからって子どもの頃に一人で旅行…っても、こうは思わないと思うし。(笑)

同じような町並み。

だけど違う場所。

あなたのコトも私のコトもお互いに何も知らない。

刺激など要らなくて

 丁寧に触れる人や空気が

ただ心地良くて それだけで有り難いものなの。

ブログネタ: 【ブログ学園】大人になってからわかる旅行の良さって?参加数拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

“『新世紀エヴァンゲリオン 12巻』読了。”

昨日のうちにはもう売ってましたね。
『破』のDVDを予約受付中~…っていうデカい演出とともに単行本自体も沢山積んでありました。

新世紀エヴァンゲリオン 12 (角川コミックス・エース 12-12) (12巻)』を読みました。
貞本義行 版のエヴァが旧劇場版とも新劇場版とも違う展開を見せてます。

基本は旧劇場版の“第25話 Air”。

ですが、ゲンドウの意図や、ミサトさんの覚悟みたいなものがはっきりと表れています。
“人類補完計画”がね、わかり易いですね。
つか、ミサトさんの最期のシーンは、25話だとシンジくんを送ってそのままフェイドアウトして“ドーン!”だけど、漫画版であぁいう描かれ方だとホントにミサトさんは死ん…、なのかなーって…。

旧劇場版をなぞるなら、この後は痛々しい展開ばかりが待ち受けているハズだけど、貞本版エヴァなりの希望が少しでもあれば良いなぁ、と。

新世紀エヴァンゲリオン 12 (角川コミックス・エース 12-12) Book 新世紀エヴァンゲリオン 12 (角川コミックス・エース 12-12)

著者:貞本 義行
販売元:角川書店
発売日:2010/03/31
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »