« “『“龍馬伝” 第1回』を見た。” | トップページ | “[コネタマ] 2010年 今年の抱負。” »

2010年1月10日 (日)

“『エレメントハンター 1巻』読了。”

テレビアニメのコミカライズ。中島諭宇樹先生による、漫画版『エレメントハンター 1 (ジャンプコミックス)』を読みました。

私はアニメ全く見てなくて、今回単行本を買ったのは、以前 中島先生がジャンプで『切法師』を連載してた時、絵が上手いこと、演出が上手いことで気に入って、『切法師』の単行本を買ったので、今回も“中島諭宇樹先生の単行本だから” っていうコトで購入しました。

相変わらず魅せる演出が上手くて良いですね。科学用語というか、そういう解説のトコがパラパラ見てた時はちょっと… と思ったのですが、それでもサクサク読み進められます。

…まぁ、ですけど、読みやすさで言うと、やっぱり判型が大きいほうが良いな~って思いはありますけどね。解説部分に限らず、中島先生の演出をより良く見せるって意味では。B6判にして カラーページ付けて、600円弱でも良いのに とは思います。

内容は読んでてもドキドキワクワクしました。レンがアリーを助けたり、アリーがレンを助けたり…。…っていうかアリーが全部 持って行きました。

あまりにも残酷な水素消失から、使命感を持って任務を遂行しようとするひたむきさ。レンからタンポポを貰って 「ありがとう」 と言ったり。

「いいの?」って感じです。ヒロインの座が。(ヒロインって キアラですか?)

アリーが可愛かったので、思わず私はイラスト描きましたし。

Img138

思わず即興で描きました。

…コワい話はダメとは描かれてなかったかな…。コワい話を怖がってはいたけど。

漫画版を読んで、アニメも見てみたくなりましたね。

特に アニメには出てるのに、漫画にはあまり出番のない(主にオマケ漫画に登場) ハンナ っていうのがどんなキャラなのか見て見たいのもあるので。

Book エレメントハンター 1 (ジャンプコミックス)

著者:中島 諭宇樹
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« “『“龍馬伝” 第1回』を見た。” | トップページ | “[コネタマ] 2010年 今年の抱負。” »

漫画・アニメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518220/32923132

この記事へのトラックバック一覧です: “『エレメントハンター 1巻』読了。”:

« “『“龍馬伝” 第1回』を見た。” | トップページ | “[コネタマ] 2010年 今年の抱負。” »