« “2009.11.22.→11.23. 勤労な感謝。とか。” | トップページ | “[コネタマ] 深夜に食べたくなるものは何?” »

2009年11月24日 (火)

“『カンブリア宮殿 2009.11.23.O.A.』 を見た。”

カンブリア宮殿 2009.11.23. 放送ぶんを見ました。

ゲストは アサヒビール 社長 荻田 伍(おぎた ひとし)氏。

カンブリア宮殿のサイトに11.23.の放送内容があるので、まぁ内容にはあまり触れませんが…つか、2週連続だったんですね。私、昨日O.A.ぶんしか見てませんが。ま、感想だけ。

村上龍さんが、時代的にもう昔のようなメガヒット商品は出ないのではないか?みたいな質問をされた時に、荻田社長が、メガヒットは時代のニーズに合わせて出るとか(?)、だからメガヒットを狙わなければならない とか そんなようなコトを話されてたと思うんですが、

実際 今年発売されたビール系だと…ビールというとジャンルが違うかもしれませんが、『ノンアルコールビールテイスト飲料』っていうのが、言ってしまえば今年は新規もので一番すごかったのが、キリンの『FREE』ですよね。

なんかあれ、すごかったですもんね。発売当初は生産が追いつかないのか、物を切らしてるお店とかありましたし。

で、その『ノンアルコールビールテイスト飲料』は、秋くらいになって、ようやっと他の3社が同じようにアルコールの全く入ってないノンアルコールものを出したワケで。

…こういうのがキリンは上手いというか、すごいというか。

あと、2月に発売らしい『Slat』の白桃 味も、消費者の飲む様子見ながら、その上で商品開発とか。

その中で『ながら飲み』って言葉が出てましたけど、それってサントリーの『ほろよい』がそんな感じじゃなかったでしたっけ?

CMでも、『ほろよい』の方は水嶋ヒロとかがなんかしながら『ほろよい』を飲んでるってのだし、『Slat』のCMは、大塚愛が全面に出て 88kcalっていうのが売りみたいだし。

“嗜好の細分化”だからって、それに合わせる必要は無いんでしょうし、だからってヒット商品に依存もよくないんでしょうし。

まぁ、当事者じゃないからこそ勝手なコトを思ってしまうんですが、消費者の潜在ニーズを汲み取って、商品開発→プロモーション っていうしか言えないんですけどね。

個人的に私は『スーパードライ』よりも、『一番搾り』が好きですが。(^^;

だけど発泡酒では『淡麗』よりも『スタイルフリー』が好きです。

売場がころころ変わるコトについてもありましたけど、毎週なにかしら新商品が出たりしますからねぇ。ま、お酒に限った話ではないんですが。

漫画で毎週毎週 起承転結つけて、魅せ場をつくって人気を持続する とか?

売場は …掲載紙面は限られてるから、 打ち切られないように …商品がカットされないように 演出するとか?  みたいな。

まぁ、そういう食べ物の新商品には、10週打ち切りなんてコトはないですから。チャンスがあるうちはいつでも策を練るしかないんですかねぇ。

|

« “2009.11.22.→11.23. 勤労な感謝。とか。” | トップページ | “[コネタマ] 深夜に食べたくなるものは何?” »

映画・テレビ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518220/32341928

この記事へのトラックバック一覧です: “『カンブリア宮殿 2009.11.23.O.A.』 を見た。”:

» 名言に学ぶ−荻田 伍− [中年サラリーマンお父さんもりもりのビジネス講座]
「だったら、朝飲まれる缶コーヒーをつくろう! 昼間や夕方には飲まれなくてもいいから、これだけを徹底しよう」“選択と集中”可能性の高いところに集中し他は捨てること。そして、選択したものには徹底してこだわることを行いましょう。―――――――――――――――――――――――――――――――先週の「カンブリア宮殿」では二週続けてアサヒビールの荻田 伍社長が出演されていました。この荻田氏は一時期アサヒビールからアサヒ飲料に社長として出向になっています。当時同社は赤字続きで、着任するとす...... [続きを読む]

受信: 2010年2月26日 (金) 23時54分

« “2009.11.22.→11.23. 勤労な感謝。とか。” | トップページ | “[コネタマ] 深夜に食べたくなるものは何?” »