« “『Angelo : 薄紅の欠片』 を聞いた。” | トップページ | “『糸井重里 著:ともだちがやって来た。』 読了。” »

2009年3月30日 (月)

“『相棒―劇場版―』を見た。”

2009.03.29.O.A.
地上波初放送ということで。

冒頭から及川ミッチーが出ててビックリした。(笑)
あー、こうして映画の本編と繋げていくんだー…すごいですね~。

内容自体は初見でしたけど…これはメディアリテラシーかな。や、沈黙の悪意かなぁ。作り手のメッセージとしては。

見てて雨宮処凛さん著の『全身当事者主義』を思い出しましたよ。

亀山さんカッコいいな~。川に飛び込んだりとか、あんだけのアクションは亀山さんだからですよねー。
岸谷五朗さんが出たシーンは思わず噴きました。(笑) 寺脇さんだからこその友情出演ですね。

なんか緊迫感が伝わったのか…平易な言葉だけど感動しました。
やー…良かった。

|

« “『Angelo : 薄紅の欠片』 を聞いた。” | トップページ | “『糸井重里 著:ともだちがやって来た。』 読了。” »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518220/28870533

この記事へのトラックバック一覧です: “『相棒―劇場版―』を見た。”:

« “『Angelo : 薄紅の欠片』 を聞いた。” | トップページ | “『糸井重里 著:ともだちがやって来た。』 読了。” »